デザインや効果的な写真の使い方を通じて、熱い想いやコンセプトを届けたい方へ

本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ

とも感[FEEL & THINK] 写真

写真から学ぶ視野と気付きのお話

投稿日:2016-03-14 更新日:

昨日書いた記事

酒蔵通り あかりの散歩道で写真を撮りながら

 

この中で、写真からの気付きや視点のことを少し触れましたが、カメラライターかさこさんのこちらの記事では、そういうことをもっと端的に書いてくれています。めっちゃタイムリーでうれしいヽ(´▽`)/。うん、そうそう!!(こういうこと言いたかった!!)ってことがいっぱいでした。ぜひ読んで貰えたらと思います。

 

目の前のことしか見れず視野が狭くて突っ込んで失敗する人は写真をやりなさい

 

 

あ、そうそう…。

写真ってカメラが良ければいいとか、レンズが良ければいいと思ってる人も、結構いらっしゃるかもしれません。確かにいいカメラ、いいレンズはあるに越したことはないかも知れない。

 

だけど結局、写真を切り取るのは人間だってコト。
ここなんです、結局。

 

360度ぐるーっとある中から、どこを気付き、どう切り抜くのかを判断し、クローズアップしたり角度変えたりしながら、そしてその瞬間にシャッターを押す。これは全部カメラが勝手にやってくれることではありません。人がやることなんですね。だからこそ違いが出ていいのだと思います。

 

どんな凄い一眼レフで凄いレンズを使っていたとしても、気付きの違いでiPhoneで撮ったこの写真のほうがいい!ってことはざらにあるはず。機材の差を超えて大切なものがそこにあると思ってます。

 

写真は人柄ともいいますね。
私も写真をもっと楽しもうと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とも

森 友亜(もり・ともえ)
WEBディレクター・セールスデザイナー

広島出身、広島在住。
東京外国語大学卒(ドイツ語専攻)。

プロスポーツ写真の世界に17年従事し、見て来た写真は年間20万枚以上。その間に実感した写真の「伝える・伝わる」力を、ビジネスなどに最大限に活用できるよう、ディレクションやコンサル、セミナーを実施。また、セールスデザイナーとして、「伝わる」「売れる」ために本当に必要なことは何かを徹底的に傾聴し、結果につながるウェブサイトを提案・制作している。写真のセレクトと使い方には定評あり。

知らないこと、新しいことに触れるのが大好きな、ゼロイチ萌えな人。電車で運命的な出会いをした温厚な夫と、マイペースなうさぎのHappyに癒される日々。

-とも感[FEEL & THINK], 写真

Copyright© 本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ , 2018 All Rights Reserved.