デザインや効果的な写真の使い方を通じて、熱い想いやコンセプトを届けたい方へ

本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ

とも感[FEEL & THINK]

頑張りすぎないっていうのは、等身大の自分でやり続けるってことなんだと思う

投稿日:2016-05-23 更新日:

「頑張りすぎないことが大切」
「頑張らなくていい」

ってことが昨今言われるようになっていますね。

これがどーーもね…
私的にはなんかモヤモヤすることが多かったんです。

なんていうかね、
どこか別にやらなくてもいいよー的な
守られている中にいるような
ニュアンスが見え隠れする風に
使われている場合もあったりして。

C789_happawomotu_TP_V

でもこれ、本来そう言う意味なんだろうかって
文字通り受け取れない言葉だったんですよ。
(私がひねくれてるだけかもしれないけどw)

 
で!!
先日、Facebookのコメント欄で
ある方とお話していたときに
ふと感じたんですが

 

頑張り過ぎないっていうのは
やるかどうかの部分で言ってるわけじゃなくて
成果を高く求めるその人の姿勢について
言ってるんじゃないかなって。

 

「これくらいはやりたい・出来るだろう」
という自分への期待値。

自分で勝手に期待値を高く持ち
なんとかそこに合わせようとして
変に頑張ってしまい…

自分のレベルに合ってないから息切れしたり
結果自分の理想とかけ離れてしまったり
想像と違う結果を恥じたり
ちょっとした完璧主義が作動してがっかりしたり
人をうらやんだりして
結果、やること自体をやめてしまう。

私も経験があります^^;;;。

 

 

つまりね、

頑張り過ぎないっていっても
やることはちゃんとやる。

むしろこの部分で頑張ることを
手抜きしたらなんにもならないと思う。
その上での話しなんじゃないかなって気がしている。

 

たまに
「がんばらないって難しいですよね。
つい頑張ってしまうんですよね。」
…って話を聞くことあるけど、

やること自体の加減を考えるから
おかしなことになってしまうのではなかろうか。

 

期待しすぎず、卑下もせず
等身大の自分を認めながら
自分が出来るレベルでやり続けるってこと。

それが頑張らないってことじゃないかな。

 

しかもその頑張り過ぎない「ちょうど良さ」は人それぞれ。
客観的にこの程度でいいとは一概にはいえないし
人と比べても仕方ないコトなんだとも思う。

本来自分の「ちょうど良さ」は
自分じゃないとわからないことだと思うし。

でも逆にいうと
これがやっかいなのかもしれないですね。
つい人と比べたくなっちゃうこともあるしね^^;;。

 
さらにやっかいなのが、その「ちょうど良さ」は
たとえ自分であってもすぐにはわからないこと。

やりながら突っ走ったり止まったりしながら
微調整をしていく必要があることなんだ思うし
やってみないと微調整なんて出来るわけないですしね。

 

だからやりつづけていく過程で
レベルアップしていけばいい。

やり続けない限り
急激なレベルアップはないのだし。

 

まぁとにかく
やるしかないってことですね!!
今の自分の出来る限りで。

エイエイオー!

 

============

★「頑張る」関連の記事

「頑張らなくていいよ」よりも「我慢しなくてもいいよ

=============

★ 海外交流を絵はがきで楽しもう!!
Postcrossingのサポートワークショップはじめました!
最初の登録を一緒にクリアして新たな扉を開きましょう!

[Postcrossingワークショップ]はじめてのポストクロッシング

=============

★ あなたの写真でJAPAN発信してみませんか?
写真、書など世界に発信するハガキ作りに協力して下さる方募集中

Postcrossing×Photograph 企画 JAPANを一緒に伝えよう!!

=============

★とも’s メディア

Facebook[フォローはお気軽に。友達申請は一言添えて申請下さい。]
https://www.facebook.com/vitamincolor39

・Twitter[フォロー&リツイートお気軽に。]
https://twitter.com/vitamincolor39

・Instagram[フォローお気軽にどうぞ。]
https://www.instagram.com/vitamincolor39/

フォトディレクション講座 8月講座開講予定

使える写真を撮る、選ぶ、伝える〜自分でディレクションできる力をつけていただける講座「PDマスター」。コストダウンに繋がる!という嬉しいお声も頂いておりますこちらの講座。

お休みを頂いておりましたが、8月にリニューアルして再び開始予定です。詳しいインフォメーションはまたお知らせいたします。

※企業内研修もお受けいたします。お問い合わせください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とも

森 友亜(もり・ともえ)
WEBディレクター・セールスデザイナー

広島出身、広島在住。
東京外国語大学卒(ドイツ語専攻)。

プロスポーツ写真の世界に17年従事し、見て来た写真は年間20万枚以上。その間に実感した写真の「伝える・伝わる」力を、ビジネスなどに最大限に活用できるよう、ディレクションやコンサル、セミナーを実施。また、セールスデザイナーとして、「伝わる」「売れる」ために本当に必要なことは何かを徹底的に傾聴し、結果につながるウェブサイトを提案・制作している。写真のセレクトと使い方には定評あり。

知らないこと、新しいことに触れるのが大好きな、ゼロイチ萌えな人。電車で運命的な出会いをした温厚な夫と、マイペースなうさぎのHappyに癒される日々。

-とも感[FEEL & THINK]

Copyright© 本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ , 2018 All Rights Reserved.