ポストクロッシングで何書こう?どう書こう?〜下書きで自分ストックをつくっちゃおう!

ポストクロッシングをやっていると
ハガキに書くコトへの不安も結構耳にします。

「英語苦手だからハガキに書くだけでも結構めいっぱい!
やりたいけど忙しいとついまたやろうって後回しになっちゃう」

「何書くか全然思いつかなくて、書けないときがある」

「スカスカになったらかっこわるいなーと思って
大きめの字で書いてみたら書き切れなくなって
途中から文字の大きさを極端に小さくせざるを得なかった」

とかね。

 

確かにハガキに書く文章の量って
手紙に書くよりは枠が決まってるけど
都度都度考えるってなると負担になる
ってことはあると思います。
現代人、忙しいですしね。

そして同じく
ハガキに書く文字バランスも
慣れたらどうってことないこともありますが
意外と最初のころは特に難しかったりもします。

 

 

で!!
そういうコトにお悩みの方にオススメなのが
ずばり「下書き」です!!

 

…といっても
ハガキに鉛筆で下書きするのではないですよ〜!

ハガキの鉛筆下書きはハガキの紙質によっては
跡が残ったり、消しゴムで上手く消せなかったりするので
私個人は余りオススメしません。

 

別の紙に下書きします。
私がポスクロやり始めたときから
愛用してるのはこちら!

IMG_8450

インクジェットプリンター用の
試し刷り用紙(ハガキサイズ)。
お値段も100枚入って200円程度。
失敗しても気楽に試していけます^^。

 

 

やり方はカンタン!
半分は住所を書くところになるので
半分に折り、自分で思ったように書いてみる。
それだけ!!

IMG_8451
通常販売されてるハガキとサイズが同じですからまさにいろんなこと試せますよ!

IMG_8452

 

これ、下書きの練習のみならず…

書いた内容をストックしていくと、
自分オリジナルのポスクロ文例集にもなります。
これもまたいい!

IMG_8453

例えば宮島の厳島神社のハガキを送るにあたって
頑張って調べて書いたことなどや

季節の話で上手く書けたなーって話とか

送ってしまったらそのまま忘れちゃったーー
…ということなどもなくなります。

 

 

次に全文丸写ししなくてもその中からピックアップしたりね。
応用し放題です。

特に英語が余り得意じゃないんだよね…って方には
これがまた心強さになるのでオススメ!

 

また何を書こうかなぁーって時に
これをパラパラめくってると、お!と思うものもあったりして
ささっと書ける。忙しいアナタにもオススメです。

 

試し刷り印刷用紙への下書き。
よろしかったらお試ししてみてくださいねー。

 

 

—————
▼△▼世界からの絵はがき 過去のポスクロメモまとめ読み!▼△▼
http://blog.petit-note.com/?cat=36
—————

 

★あなたもポストクロッシング楽しんでみませんか??★
ポスクロについて知りたい方はこちらも合わせてどうぞ!

■Postcrossingを楽しんでみませんか?
ポスクロって何?普通の海外文通と何が違うの?など
ポスクロの魅力を知りたい方はまずこちらをご覧ください!

■Postcrossingをはじめるにあたって
自分で登録をしてみたい方はぜひこちらを参考にしてみてください。

■[Postcrossingワークショップ]はじめてのポストクロッシング
英語や登録に自信ない方、時間を効率的に使いたい方向けのワークショップはこちら!

 

=============

★ あなたの写真でJAPAN発信してみませんか?
写真、書など世界に発信するハガキ作りに協力して下さる方募集中

Postcrossing×Photograph 企画 JAPANを一緒に伝えよう!!

=============

★とも’s メディア

Facebook[フォローはお気軽に。友達申請は一言添えて申請下さい。]
https://www.facebook.com/vitamincolor39

・Twitter[フォロー&リツイートお気軽に。]
https://twitter.com/vitamincolor39

・Instagram[フォローお気軽にどうぞ。]
https://www.instagram.com/vitamincolor39/


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA