デザインや効果的な写真の使い方を通じて、熱い想いやコンセプトを届けたい方へ

本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ

とも感[FEEL & THINK]

繋がるご縁は自然と繋がっていく

投稿日:

四国への旅まるっと楽しんできました!ヽ(´▽`)/

今回の旅で楽しみにしていたことは
ほんとーーーにたくさんあったのですが、

自分にとってのメインイベントは

ネットで知り合って10年だけど一度も会ったことがない
そんな方とリアルにお会いすることでした!!いえすっ!

だから本当に楽しみにしてたんですよーーー!!
まさにっ!ごたいめーん!!ってヤツです(古い…( ̄▽ ̄))


それはさておき、
その張本人Masaさんから今回素敵なプレゼントを頂きました。

じゃじゃーーん

じゃじゃーーん

うれしーーー(σ≧▽≦)σ

結構自分では買わないんですよね、しおり。
本につけてくれた紙のしおりを使ってたりしますが
いつの間にかどこかにいっちゃったりね^^;;。

…と、もちろんしおりそのもののプレゼントもうれしかったのですが
何が一番うれしかったかって、
会ったこともない私のためにプレゼントを買って下さっていたこと、
そしてその上、あらかた10年もの間ずーーーっと
「いつか来るかもしれない私とのリアルの対面のとき」まで
このプレゼントを大切に持ってて下さっていたということです。

そしてそれを頂く日が実現したということ!!

これには本当に感激でした!!
本当にありがとうございます!!

 

余談ですが…
私の自己紹介を読んでもらったらわかると思いますが
私には過去いくつかのはまり期があり、
その時代ごとにコミュニティに参加したり作ったりして楽しんできました。
そしてその時代ごとに一緒に楽しむお友達がいます。

======
よろしかったら自己紹介をご覧くださいね^^
http://blog.petit-note.com/?p=1
======

Masaさんとはそのうちのひとつ、大リーグ期に知り合いました。
私が当時立ち上げていたブログでいろんなお話をして
わーわー盛りあがってたうちのお一人です。

私自身、この大リーグ期には本当に多くの方と知り合っており
ネット上のおつきあいからスタートではあるものの
かなりリアルにもお会いしてお話してる人多かったりします。

元々、私はネットだからリアルだからって区別はほぼないので
実際良い人だなぁーと思ったらすぐに逢ってみたくなるタイプです。

ただ、そうは思っていても、本当にリアルに会えてる人って限られてる。

それはリアルに会うにはタイミングがものすごく必要だと思うから。

メールだのコメントだのっていうのは、
とりあえず、自分の空いた時間に出来ることで
また読んでレスを頂くことも相手の空いた時間で良いわけで
それが必ずしも同じタイミングではなくてもいいんですよね。

だけど、会うというのは同じドンピシャのタイミングが必要。
これがすすっとジグソーパズルのピースのようにはまる人もいれば
なかなか会えないままの人もいる。

Masaさんとも多分そんな感じで
きっとなかなかタイミングがあわなかったんだろうなと思います。

 

ただ、それにもかかわらず、
繋がりがあったこと…これはありがたいです。

…というと誤解をされるかもしれませんが、
ずーっと繋がり続けていたというか
やりとりがあったかといえばそういうわけではないんですよ。
途中連絡の途絶えていたときもある。

具体的には、私がブログを2009年に閉鎖してから、
Facebookをはじめるまでの約5年もの間は
本当に連絡をすることもなく音信不通状態でした。

Facebookを立ち上げたとき
私は過去に繋がりがあった人何人かに
懐かしい気持ちもあって連絡をさせて貰ったのですが
そのときMasaさんからはお返事を頂き交流が再開したという流れです。

本当にご縁ある人とは
一度離れてもまた繋がる…なんてよく言いますが
本当にそういうこと、あります。
これに限らず私も何度もそういう経験があるので
ホントそーだなーと思いますね。

縁ある人とは必ず繋がるものなんだろうなって。
だからクローズしないってコトが結構大切だなぁと思ったりもします。

 

そうそう…
前回この記事↓↓↓を書いたとき、

取捨選択? ううん、まず捨てるコトからはじめよう!

縁の取捨選択という話があり
それで誤解を招いたかもしれませんので
これに絡めてせっかくだから補足もしておきますね。

縁を選択していくっていうと
もう金輪際…みたいな感じにするようなことをを思う人もいるんですが

人とのつながりを基本ぶった切るってことじゃなくて
そのときその場所や人から離れて疎遠になってみる

くらいの感覚だと私は思ってます。

むしろ、切り捨てるんじゃなくて、離れるって感じがデフォルトかな。
自然に離れる場合もあるし、意識して離れる場合もありますが。
(もちろん、すべてが…ってわけじゃないです。
事情的にいろいろなパターンはあると思いますが、それは置いといて…です)

でも、これねーー、
意外と簡単そうで難しいというか
自分が欲する人、モノ、コトに縁がなさそうだと察知したときに
ちゃんとそれを受け止めて引けるかどうか…ここが一番難しいですね。

確かに辛いこともあります。
そしてしんどいことでもある。

だけど、それを認めたくないが故に
無理矢理変にポジティブな理由つけて
しがみついてることが一番問題かなと思います。
変な執着って絶対うまく行かないと思うし。
そして本当に必要な人、モノ、コトと
出会うスペースを作らないともったいない。
執着してる限りそのスペースは絶対出来ないですもんね。

そしてそれは、誰かがやってくれるものでもなく
何かの状況が変えてくれるものでもない。
誰でもない、自分しか出来ないことでもあります。
ふんぎりは自分でつけるしかない。

だから、自分自身も含めて、現状を冷静に見つめれることって
本当に大切だなーと思ったりしますね^^。

残念ながらそのタイミングで縁がなく離れたとしても、
そしてそれぞれのベストを目指して
それぞれで成長していければいいんじゃないかなと
最近は思います。

状況や場所、時間が変わったら
自分も変わるように、相手だって変わるかもしれない。
お互いに日々変化があるはずなのだから。

そして回り回ってまた出会うことがあれば
また何かを一緒にやるようになるかもしれない。

そう思ってます^^。

だからよほどじゃない限り
基本的に私はクローズはしてないつもりです。

離れたご縁についてはニュートラルにしておきたい。
いいでも悪いでもなくね。

だって会ってたころのその人が
そのままでいるかどうかなんてわからないですもんね。

その人の変化を受け入れるためにも
オープンマインドって結構大切だと思う。

逆に自分が変化して
受け皿が広がってるかも知れないし。

もちろん時間が経って会うことがあったとして
以前と全く違うほど打ち解けることもあるかもしれないし、
まだ相容れないなと思うならまた同じでもいいんじゃないかな。
それはそのとき心配すればいいと思ってます。

これこそ良いか悪いかは別として私って
まだ見ぬことは基本的に心配しないスタンスなので(笑)^^;;
単なるノーテンキなのかもしれないですがまーいっか^^。

なにはともあれ、今回もお互いにクローズしてなかったからこそ
復活したご縁からのリアル実現。
やっぱりご縁って楽しいなーと思います。
そういうことを感じさせて貰った旅行に感謝!

そして、今この瞬間に楽しいって思うコトを
今大切にしたい仲間と楽しみたい!
そう素直に思うしそうありたいです。

フォトディレクション講座 12月の日程

使える写真を撮る、選ぶ、伝える〜自分でディレクションできる力をつけていただける講座「PDマスター」。コストダウンに繋がる!という嬉しいお声も頂いております。

12月の予定

対面式、また企業内研修もお受けいたします。お問い合わせください。

送料無料でマガジンをお送りいたします!

フォトディレクション系セルフマガジン 「欲しい写真を手に入れ、使いこなせる自分になる!」



現在発送中。送料無料です。
A5 フルカラー 全12ページ。

フォームより必要事項をご記入頂きお送りください。

http://tinyurl.com/y7mvon7d

順次お送りさせていただきます。

とも's メディア

・Facebook
[お友達申請&フォローお気軽に。基本承認致します。]
https://www.facebook.com/vitamincolor39

・Twitter
[フォロー&リツイートお気軽に。]
https://twitter.com/vitamincolor39

・Instagram
[覗いて見てくださいね♪]
https://www.instagram.com/vitamincolor39/

・VALU
[ぜひ!よろしくお願いします。]
https://valu.is/vitamincolor39

-とも感[FEEL & THINK]

Copyright© 本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ , 2017 All Rights Reserved.