川崎のバスに乗ってて感じたコト〜地方の車づり広告スペースの扱い方を今考えてみてもいいのでは?

先日バスに乗ると
まるまる小学生の作品展になっていました!!

IMG_4701

 

バスの一番前には「今月は大島小学校の作品です」と
書いてあったので持ち回りなんでしょうか。

IMG_4699

IMG_4700

これ、楽しい!!
結構乗ってる間、きょろきょろしてしまいました(笑)。

あ、もちろん全部のバスがこういうわけじゃないです。
ある一部のバスだけだと思います。

 

 

へーー…と思いながら見ているとき
以前書いた記事のことを思い出しました。

車内広告から感じたコト〜地方こそ待ちの姿勢じゃだめなのではなかろうか

広島ってJRの車づり広告がすごく激減していて
新型車両に至っては広告スペース自体
撤廃されています。

でも!!
旧型車両ももちろん残っています。

その場合は
スペースあるのに何も入ってないから寂しい印象…。

 

 

多分広島に限らず地方都市では
ある話なのかなーと思ったりしますけどね。

 

 

だったらいっそのこと
空いたスペースをこういう風に
活用することをしていけばいいのに!!

入らない広告を待ち続けるよりもずっといい!!

…と私は思う。

 

 

JRという管轄では難しいコトなのかもしれません。
カンタンに言うなって話しなのかもしれません。

まぁ、ルール的な話はよくわからないのでおいといて…

こういうのって飾られて子供たちもうれしいと思うし
作品を展示する場がふえるっていうのも何か
街にアートが溢れて楽しいって思うんですけどね。

 

 

ちなみに…
川崎の歩道橋にはこんなコーナーもあったりして…
結構小学生の作品を飾ることに積極的なのかな?なんて
勝手ながら思ったりしてます(違うかも知れませんが)。

IMG_4704

IMG_4702

でも飾られるってこと
自分の授業で書いたものを
小さな頃から作品として扱われること
…これだけで全然モチベーションも
作品への思いも変わってくる気がします。

アーティスト思考を育てることにもなるんじゃないかなぁ。

 

スペース空いてるなら
ぜひ有効活用する意味でも
こういうのありだと思うのですがどうでしょう??

 

 

広島から出て来て一週間。
いろんなことが当たり前じゃないと気づく毎日。
気付きがあるってすごくおもしろいです。

仕事面でもこれは逆にプラスにして行けたらいいなと思います。

 
魅力や楽しさを伝えてみませんか?
お気軽にお問い合わせどうぞ。
↓↓↓

=============

★サービスメニュー
その楽しさ、魅力を存分に伝えてみませんか?
めいっぱい伝えるためのお手伝いをさせて頂きます。

http://blog.petit-note.com/?page_id=3051

=============

★とも’s メディア

Facebook
[お友達申請&フォローお気軽に。基本承認致します。]
https://www.facebook.com/vitamincolor39

・Twitter
[フォロー&リツイートお気軽に。]
https://twitter.com/vitamincolor39

・Instagram
[覗いて見てくださいね♪]
https://www.instagram.com/vitamincolor39/


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA