デザインや効果的な写真の使い方を通じて、熱い想いやコンセプトを届けたい方へ

本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ

写真

写真展をするときに大切だと思うたったひとつのこと

投稿日:

あらかじめテーマを決め
そして「伝える」ということ

これに尽きると思っています。

 

あなたは作品を発表するときに
きちんとテーマを伝えていますか?

決めたとしても自分の心の中だけに
留めていませんか?

 

最近ではいろいろな場所で
写真展を行われているコト結構ありますね。

大きなものから小さなものまで
規模はいろいろありますが
どれも価値観や視点、気づきを頂けるので
見に行くことがとても好きです。

 

そんな写真展で
このところ気になっているコトがひとつ。

それは、テーマを提示についてです。

 

作品の見方としてテーマを提示することは本当に大切だと思う

個展的なものや
グループ開催展などは
だいたいタイトルやテーマが
提示されていることが多いですが

さまざまなものが出展されるような
共同イベントの中での出展という
立ち位置などの場合

ご自身の写真展における
テーマの告知をされている方が
とても少ないなあと感じています。

 

これなぜなんだろう?と
個人的にはずっと不思議でした。

だってどうやってこの作品たちは
選ばれここにあるのかがわからないから。

 

出展されている作品を見て
好きに感じてもらえたらと
いうことなのかもしれませんが

見てくださる方は
あなたの価値観や思い、
そして見方まで
シンクロしてくれるかどうかは
わからないと思うのです。

 

むしろ、あなたがその方に
新たな価値観や見方、気づきを
与える人になるのかもしれませんしね。

恐れ多いと思うコトなかれ!

日常で新たな価値観に触れるのは
何も超有名な方からばかりじゃないはず^^。

だからあなたから
「あーなるほど」と
その視点や見方を知って貰うのも
当然ありだと思うわけです。

 

なのに!!
せっかく表現者としての発表の場なのに…

なーーんにもそこを伝えることなく
見る人に完全にゆだねてしまっては
表現者としてもったいないのでは
と私は思うのです。

 

というのもですね。

おそらく、展示をするために
写真を選ぶに当たっては
相当あれこれ考えて
選んでいるはずなんです。

大きさも数ももちろん内容も。

なんでもいいや
とりあえず好きなもの並べとけ

みたいな感じでテキトーに
選んでいる人のほうが
圧倒的に少ないはずです。

 

自分を表現する場として
あれこれ自分なりに
悩んでの選出だと思うんですよね。

そこにテーマがないわけはないと思う。

自分であえて意識して
テーマでくくろうとしていないだけで
なにかしらテーマを持って
自然と選んでいると思います。

 

うーん、そう言われても
とりあえず好きなものを選んだんだよねぇ
と言われるかもしれません。

でもそういう方でも選んだものは
無意識の間にフィルターをかけていて
なにかしらルールがあるはずなんです。

なのに共通項を見いだすことをせず
作品を出している人が多い気がするんですね。

 

でもそこってね、ぶっちゃけ
表現者が手を抜いてはいけないところだと
私は思っています。作品展をするのなら。

ぜひしっかりと作品から感じて
自分で言葉にしてみてほしいかな。

 

で、ですね。
そうやってテーマを持って
自分で選んだいわゆる
よりすぐりの写真たちなのだから

その見方をしてもらえるように
演出することも
とても大切だと思うわけです。

 

そのためにも
テーマを事前に告知した方が
断然伝わると思います。

事前に告知が無理ならせめて
当日にそのテーマは提示してほしい。

 

まー、見たら伝わるだろうと
思われるかもしれませんが
これは絶対!と思ったものほど
案外、え?そこ?って思うコトもありますからね^^;;。

人の感性や価値観や見方っておもしろいです。

写真って非言語表現になるので
ものすごく見方ってまちまちだから。

それが写真の魅力でもありますが
逆に怖さでもあると私は思っています。

 

世の中の展示ってテーマに溢れているのです!

こういうリーフレットやポスター、
街中で見かけることありますよね。

有名どころの展示のリーフレットも
だいたい展示テーマは提示されており
また少しチラ見で作品も出していたりします。

 

視覚的に見て
また文字から想像もして

うん、おもしろそうだな
ってなってること多くないですか?

 

名前だけで来てくれるなんて
相当なファンがついているか
あるいは家族友達レベル。

 

色んな方に見てもらいたいと思っているのなら
自分の作品感を感じてほしいと思うなら

個展のようなものではなくとも
規模に関係なく

ぜひともテーマをつけ
チラ見素材を選び
告知することオススメします。

 

テーマを言語化するってしんどいかもしれないけど大切だと思う

それでは例をみながら考えてみましょう。
(写真はぱくたそより)

この写真が展示してありました。
さぁ、あなたはこれを見てどう思うでしょうか?

 

では、今度は
この写真が作品展のチラ見素材とします。

まずはこの告知から。
テーマは「春の息吹」としてみました。

そして次にこちらの告知。
テーマは「凜」としてみました。

この写真から感じるコトはもちろん
「他にどんな写真が飾ってあるのかな?」
と想像したときに
それぞれ違うものを想像しませんか?

そう、印象って変わるのです。
おもしろいですよね。

 

例えば「ねこ」を題材にするにしてもそう。
ねこ写真展というだけじゃなくて
テーマをプラスするといいと思う。

ねこのどんなところに魅力を感じ
ここに選んだ写真たちになっているのか。
ここにざっと並べるだけでも
いろんなねこの表情があり
シチュエーションがあるわけですから。

   

興味を深く持ってもらうためには
見知らぬ人に足を運んでもらうには
テーマ告知は本当に大切だと思います。

もちろんそれにより
興味持ってもらえる人が
限られると思うかもしれません。
実際に、離れる人もいるかもしれません。

だけどそれにより、思ってもない方に
アプローチ出来る可能性が高い。
響く可能性も高い。

なにより、その方がより
価値観を感じ取ってくれる人に
見ていただけるはずです。

 

というわけで!

ぜひ作品展をされるとき
規模の大きさにかかわらず
自分のテーマを決め、言葉にし
それを人に伝えて告知することを
オススメします。

そしてあなたの世界観が
誰かとシンクロして新たな
楽しい時間を生みますように。

素敵な作品作りを♪

 
ーーーーー

なお、このお話は
現代アートと写真が好きな薬剤師SETSUKOさん
かさこ塾フェスタのイベントで
写真出展をされるのにあたって
ご相談を受けていたことから。


節子さんと一緒に

 
なお、節子さんが
書いてくださっている
記事はこちら。

展示をするにはテーマを持って

私もお話していくことで
逆に気づかせていただける。
これもありがたいことです。

節子さんの展示今から楽しみです^^。

かさこ塾フェスタ@東京は
4月16日(日)10時〜18時
東京文具共和館にて!

ーーーーー

 

 

[販促物・制作用]フォトディレクションアドバイス

★詳しくはこちらをご覧ください。

[アドバイス例]
使用感のお写真でお悩み解消につなげていこう〜フォトブランディングアドバイス例 さんぽ♪ショップさん

★お申し込みはこちら

[撮影者さん向け]フォトカウンセリング(旧ポートフォリオ分析)

★詳しくはこちらをご覧ください。

[アドバイス例]
[感想]原みゆきさんよりポートフォリオ分析の感想を頂きました!
[感想]SETSUKOさんよりポートフォリオ分析の感想を頂きました!〜好きは自然と表現されている

★お申し込みはこちら

サービスメニュー

その楽しさ、魅力を存分に伝えてみませんか?
めいっぱい伝えるためのお手伝いをさせて頂きます。

★フォト系サービスメニュー[販促物・制作用]
★フォト系サービスメニュー[写真家向け]
★デザイン系サービスメニュー

お問い合わせ メールフォーム

まずは気軽にお問い合わせください!
https://pro.form-mailer.jp/fms/ef7d4d66116929

とも’s メディア

・Facebook
[お友達申請&フォローお気軽に。基本承認致します。]
https://www.facebook.com/vitamincolor39

・Tumblr[FEEL THE COLOR]作品ブログ
[覗いて見てくださいね♪]
https://vitamincolor39.tumblr.com

・Twitter
[フォロー&リツイートお気軽に。]
https://twitter.com/vitamincolor39

・Instagram
[覗いて見てくださいね♪]
https://www.instagram.com/vitamincolor39/

フォトディレクション講座 12月の日程

使える写真を撮る、選ぶ、伝える〜自分でディレクションできる力をつけていただける講座「PDマスター」。コストダウンに繋がる!という嬉しいお声も頂いております。

12月の予定

対面式、また企業内研修もお受けいたします。お問い合わせください。

送料無料でマガジンをお送りいたします!

フォトディレクション系セルフマガジン 「欲しい写真を手に入れ、使いこなせる自分になる!」



現在発送中。送料無料です。
A5 フルカラー 全12ページ。

フォームより必要事項をご記入頂きお送りください。

http://tinyurl.com/y7mvon7d

順次お送りさせていただきます。

とも's メディア

・Facebook
[お友達申請&フォローお気軽に。基本承認致します。]
https://www.facebook.com/vitamincolor39

・Twitter
[フォロー&リツイートお気軽に。]
https://twitter.com/vitamincolor39

・Instagram
[覗いて見てくださいね♪]
https://www.instagram.com/vitamincolor39/

・VALU
[ぜひ!よろしくお願いします。]
https://valu.is/vitamincolor39

-写真

Copyright© 本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ , 2017 All Rights Reserved.