デザインや効果的な写真の使い方を通じて、熱い想いやコンセプトを届けたい方へ

先入観を壊すセールスデザイナー&フォトディレクター 森 友亜(もりともえ)のブログ

写真

欲しい写真を写真家さんに撮ってもらうために大切な2つのこと

投稿日:

「プロにせっかく撮影をお願いしたのに
良い写真がないのよね~」

というお話を聞く事があります。

 

うん、ここでいう
「良い写真」には
2つの意味があると思うんですね。

 

ひとつは…
本当に「クオリティの良さ」
を意味する善し悪しの「良い写真」

もうひとつは…
「使い勝手の良い写真」「使える写真」
としての「(ちょうど)良い写真」

 

もちろん
最初の意味あいで使われることもありますが
2つめの意図で言ってることも
案外多かったりします。

 

最初の場合は
プロのウデや得意な分野などの
問題が大きいかなと思いますが、

2つめの場合はウデもあるけど
それ以上に使いたいと思うコトと
フィットしていないだけの
場合が多かったりします。

 

写真家さんのほうで
良い写真とってくれたら
なんとかなるんじゃないの。
それも写真家の腕でしょ?

なんて思ってないですか?

 

いえいえ!!

どんな素敵な写真であっても
万能ではないのです。

好きな写真であっても
ふさわしくない場合もある。

場合によっては、
使い方に合わせると
泣く泣く…ということも出てきます。

 

もちろん
経験豊富な写真家さんは
気を利かせて
具体的に突っ込んで
聞いてくださることもあります。

ですが、通常は
あなたがどんな風に
写真を使おうと思っているかまでは、
察知してくれるわけではありません。

 

「綺麗にとってください」
「センスよくとってください」

という注文だとしたら

「写真として」の
構図やバランスから
ベストを考えて
そのように撮るでしょう。

これは仕方ないコトだし
当然でもあります。
だって写真家さんだから。

 

写真と素材としての
ベストが違うこともあるということは
これまでも何度か書いて来ていますが

何も指示をせず
できあがった写真を
後で思った場所で使おうとして
使いにくかったとしても
それは致し方ないのです。

 

こういう思いの違いというか
トラブルを防ぐためにも

撮影する前に
次の2つのことが
出来ているかどうか

がとても大切です。

ーーーーーーーー

1. 写真をどういう風に使いたいのか
ということをまずしっかり自分が考える。

2. 写真家に撮影してもらいたい形を
できる限り具体的に伝える。

ーーーーーーーー

ある意味
これがフォトディレクションの
一番の基本だと思います。

まるなげしない。

フォト=写真
ディレクション=方向性を決める
ということ。

 

何に使うか決めてないけど
とりあえず撮ってもらうなら
仕方ないですが

(その場合は数とバリエーションを増やして対応)

これに使いたい!ということが
ある程度決まっているなら
使い方も、自分で決めて
お願いするべしなのです。

 

あ!!
これ、1だけでもだめです。
しっかり2を実行してくださいね。
伝えない限りわからないですから^^。

 

…あ、ここまでを読んで

前になんかブログで見たよ!
何か販促物作るときに大切なことだよね?
でも今何も作るつもりもないしー

…と思われた方も
いらっしゃるかなー。

 

これね、なにも
印刷物に使うときばかりでは
なかったりします^^。

プロフィール写真でも
同じだったりしますよー。

 

あなたは
プロフィール写真を
撮影するときに
きちんと写真家さんに
自分の使い方を伝えていますか?

 

確かに綺麗だけど…
と、気になる写真が
意外とあるんですよね^^。

具体的なお話は
別途書いてみたいと思います。

 

 

講座OPEN予定!!写真ディレクションが出来る自分になる!

使える写真を撮る、選ぶ、伝える〜自分でディレクションできる力をつけていただける講座をスタートします。

現在の最新情報はこちら。
6月末〜7月頭にオンライン開講予定です。お楽しみに!!

 

[販促物・制作用]フォトディレクションアドバイス

★詳しくはこちらをご覧ください。

[アドバイス例]
使用感のお写真でお悩み解消につなげていこう〜フォトブランディングアドバイス例 さんぽ♪ショップさん

★お申し込みはこちら

[撮影者さん向け]フォトカウンセリング(旧ポートフォリオ分析)

★詳しくはこちらをご覧ください。

[アドバイス例]
[感想]原みゆきさんよりポートフォリオ分析の感想を頂きました!
[感想]SETSUKOさんよりポートフォリオ分析の感想を頂きました!〜好きは自然と表現されている

★お申し込みはこちら

サービスメニュー

その楽しさ、魅力を存分に伝えてみませんか?
めいっぱい伝えるためのお手伝いをさせて頂きます。

★フォト系サービスメニュー[販促物・制作用]
★フォト系サービスメニュー[写真家向け]
★デザイン系サービスメニュー

お問い合わせ メールフォーム

まずは気軽にお問い合わせください!
https://pro.form-mailer.jp/fms/ef7d4d66116929

とも’s メディア

・Facebook
[お友達申請&フォローお気軽に。基本承認致します。]
https://www.facebook.com/vitamincolor39

・Tumblr[FEEL THE COLOR]作品ブログ
[覗いて見てくださいね♪]
https://vitamincolor39.tumblr.com

・Twitter
[フォロー&リツイートお気軽に。]
https://twitter.com/vitamincolor39

・Instagram
[覗いて見てくださいね♪]
https://www.instagram.com/vitamincolor39/

送料無料でマガジンをお送りいたします!

フォトディレクション系セルフマガジン 「欲しい写真を手に入れ、使いこなせる自分になる!」



現在発送中。送料無料です。
A5 フルカラー 全12ページ。

フォームより必要事項をご記入頂きお送りください。

http://tinyurl.com/y7mvon7d

順次お送りさせていただきます。

講座 8月末OPEN予定!!

使える写真を撮る、選ぶ、伝える〜自分でディレクションできる力をつけていただける講座をスタートします。

現在の最新情報はこちら。
8月末にオンライン開講予定です。お楽しみに!!

とも's メディア

・Facebook
[お友達申請&フォローお気軽に。基本承認致します。]
https://www.facebook.com/vitamincolor39

・Twitter
[フォロー&リツイートお気軽に。]
https://twitter.com/vitamincolor39

・Instagram
[覗いて見てくださいね♪]
https://www.instagram.com/vitamincolor39/

・VALU
[ぜひ!よろしくお願いします。]
https://valu.is/vitamincolor39

-写真

Copyright© 先入観を壊すセールスデザイナー&フォトディレクター 森 友亜(もりともえ)のブログ , 2017 All Rights Reserved.