デザインや効果的な写真の使い方を通じて、熱い想いやコンセプトを届けたい方へ

本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ

写真

デジタルの時代になぜあえて写真をプリントして飾るのか?意図せず目に触れる効果を感じてみよう。

投稿日:

家族のためのメモリアル
写真雑貨アドバイザーのべら美さんから
セルフマガジンが届きました。

PC・スマホに保存したままの写真…
もっと可愛く、もっとリアルに楽しめます

と副題にあるように
写真を雑貨として
コーディネートして
飾ることを提唱されてます^^。

 

そう、フィルム時代って元々
写真はあくまでも形になって
初めて写真になるのであって
撮ったままの状態では
見るコトが叶わなかった。

それに比べるとデジタルの時代の今は
画像状態でそのまま楽しめる。

手軽に撮れるし楽しめる。
これはこれで素敵なことだと思います。
だからこそ広がっていったところも
大いにあるはずだから。

 

じゃあ…
もう写真をプリントすることなんて
別にしなくてもいいんじゃないの?と
思われるかもしれません。

 

いえいえそれは別。

むしろデジタルの良さは
撮ることのハードルを
下げてくれたと思っていて

それとこれはまた違う話だと
私自身は思っています。

 

確かに画像のまま楽しむこともできて
手軽に持ち出せる良さもありますが、

写真には写真の良さがあり、
またこうして作品作りするには
その良さがあるんですよ。

 

では!!
写真や作品を飾る意義…

あなたはどんなことを思いつきますか?

きっと色々な答えがあって
いいと思います。

……
……
……

 

私はね…

やっぱり飾ることで
意図せず目に触れることがデカイ!!

と思ってて。

 

何かが見えてるときって
主に2つあると思うんです。

意識的に見ようとして見えてる場合と
見ようとしてるわけじゃないけど
視界に入ってきて見えてきた場合。

 

飾るってことはこの
視界に入ってくることにつながるんですよ。

 

基本的に飾るための写真って
自分にとって良いイメージのものや
思い出深いものを飾りますよね。

それが知らず知らずに
視界に入ってくることが
気持ちをアップさせてくれる
そういう効果があるんじゃないかな
と私は思ってます。

 

ごくごくたまに
スポーツ選手でたまにあの悔しいシーンを
忘れないようにするために!!
…と教訓として飾る人もいますが
まあそういう使い方はまれでしょう。
(これはこれで意思を持ってそうしてるから
意味があるわけですが…。)

 

見ようとしたわけじゃないけど
ふとしたときに目に入ってくることで

はっとしたり…
あー!!頑張ろうと思ったり
またあそこにいきたいなーと思ったり
なにかほっこりしたり
気分を変えるきっかけになったり。

 

そういう素敵ツールになると思うんです。
これもまた写真のすごさじゃないかな
と私自身は感じています。

 

だからこそ
アマチュアだろうが
プロだろうが
自分の大好きな写真を
ぜひとも飾って欲しいな♡
とも思ったりしてます。

この辺日本人よりも
海外の方のほうが使い方は上手かも。
見習いたいですね!!

 

あと…
お子さんや
夫婦、家族の写真も
色んな場面で撮っていっても
見ないままたまっていく…
ということもありますよね。

一応撮ったけど
そんなみるわけじゃないというかね。

 

作品までするには
時間的にも手間もハードルが
といわれる方でも

ベスト5なりベスト10にして
コルクボードにプリントしたものを
ピンで止めて飾るだけでも
おもしろいかなと思って
オススメすることがあります。

 

時代関係なく
自分たちのお気に入りを
セレクトして飾っていく。

これね、
選ぶ段階を一緒にやると
結構もりあがったりして
おもしろいんですよ。

「このときの方がよくない?」
「エー今回の方が私は好き~」

とかそんな感じで。
というかこのコミュニケーションが
むしろ大事なのかもしれませんが。

 

写真自体もね。
いつまでも3歳くらいのときのものが
ずーっと出てることもあるし、
逆にすっと次に
チェンジになるものもあったり。

はずしたものは別に
ストックでしまって置いてもいいかも^^。

 

写真は綺麗に残しておくだけじゃなく
楽しむためのツールにもなるってこと。

ぜひぜひ
色んな使い方を
楽しまれてくださいね!

 

あ、もっともっと
素敵な作品のスタイルを
べら美さんのマガジンでは
ご紹介されています。
(でもこれもほんの一部だそう!)

もうワンランク上の
素敵な作品づくりを
楽しみたい方は
ぜひ見てみられてはいかがでしょうか。

べら美さんのマガジン
興味がおありの方はぜひこちらまで!

ーーーーーーー
[べら美さんのブログ]
http://ameblo.jp/bellacrop/

[メールフォーム]
https://goo.gl/forms/1joCdKn3DW6JzoR02
ーーーーーーー

 

何はともあれ
素敵な作品作りを♪

写真をアゲアゲアイテムとして
使っちゃいましょ!!

そういうお話も色々出来ていくと
楽しいだろうな^^。

 

 

講座OPEN予定!!写真ディレクションが出来る自分になる!

使える写真を撮る、選ぶ、伝える〜自分でディレクションできる力をつけていただける講座をスタートします。

現在の最新情報はこちら。
6月末〜7月頭にオンライン開講予定です。お楽しみに!!

 

[販促物・制作用]フォトディレクションアドバイス

★詳しくはこちらをご覧ください。

[アドバイス例]
使用感のお写真でお悩み解消につなげていこう〜フォトブランディングアドバイス例 さんぽ♪ショップさん

★お申し込みはこちら

[撮影者さん向け]フォトカウンセリング(旧ポートフォリオ分析)

★詳しくはこちらをご覧ください。

[アドバイス例]
[感想]原みゆきさんよりポートフォリオ分析の感想を頂きました!
[感想]SETSUKOさんよりポートフォリオ分析の感想を頂きました!〜好きは自然と表現されている

★お申し込みはこちら

サービスメニュー

その楽しさ、魅力を存分に伝えてみませんか?
めいっぱい伝えるためのお手伝いをさせて頂きます。

★フォト系サービスメニュー[販促物・制作用]
★フォト系サービスメニュー[写真家向け]
★デザイン系サービスメニュー

お問い合わせ メールフォーム

まずは気軽にお問い合わせください!
https://pro.form-mailer.jp/fms/ef7d4d66116929

とも’s メディア

・Facebook
[お友達申請&フォローお気軽に。基本承認致します。]
https://www.facebook.com/vitamincolor39

・Tumblr[FEEL THE COLOR]作品ブログ
[覗いて見てくださいね♪]
https://vitamincolor39.tumblr.com

・Twitter
[フォロー&リツイートお気軽に。]
https://twitter.com/vitamincolor39

・Instagram
[覗いて見てくださいね♪]
https://www.instagram.com/vitamincolor39/

フォトディレクション講座 2〜3月の日程

使える写真を撮る、選ぶ、伝える〜自分でディレクションできる力をつけていただける講座「PDマスター」。コストダウンに繋がる!という嬉しいお声も頂いております。

2〜3月の予定

※4月と5月はこの講座をお休みします。ご興味がある方は今の機会にぜひ。
※企業内研修もお受けいたします。お問い合わせください。

送料無料でマガジンをお送りいたします!

フォトディレクション系セルフマガジン 「欲しい写真を手に入れ、使いこなせる自分になる!」



現在発送中。送料無料です。
A5 フルカラー 全12ページ。

フォームより必要事項をご記入頂きお送りください。

http://tinyurl.com/y7mvon7d

順次お送りさせていただきます。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とも

森 友亜(もり・ともえ)
WEBコンサルタント・セールスデザイナー

広島出身、川崎在住。
東京外国語大学卒(ドイツ語専攻)。

プロスポーツ写真の世界に17年従事し、見て来た写真は年間20万枚以上。その間に実感した写真の「伝える・伝わる」力を、ビジネスなどに最大限に活用できるよう、ディレクションやコンサル、セミナーを実施。また、セールスデザイナーとして、「伝わる」「売れる」ために本当に必要なことは何かを徹底的に傾聴し、結果につながるウェブサイトを提案・制作している。写真のセレクトと使い方には定評あり。

知らないこと、新しいことに触れるのが大好きな、ゼロイチ萌えな人。電車で運命的な出会いをした温厚な夫と、マイペースなうさぎのHappyに癒される日々。

-写真

Copyright© 本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ , 2018 All Rights Reserved.