デザインや効果的な写真の使い方を通じて、熱い想いやコンセプトを届けたい方へ

本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ

写真

有料ストックフォトを使うときに目にするロイヤリティフリー、著作権フリー、ライツマネージドって何?

投稿日:

有料の素材系ストックフォトなどを
使うときに良く出てくる言葉。

ロイヤリティフリー
著作権フリー
ライツマネージド

 

フリーって書いてるのにお金かかるの?
お金を何に対して払ってるの?

なんて思われたことはありませんか?

 

ぶっちゃけ…
わかりにくいですよねー^^;;。

 

そもそも、著作権ってどの写真にあるの?

えーっとですね。

写真は撮った瞬間から
著作権が生まれています。

プロだろうとシロウトだろうと。
しょーもないと自分で思っている
スナップであっても!!です。

だから、そんな著作権だなんて
プロじゃないのにおこがましい…
なんて思うことはないのですよ。

撮った写真は堂々と自分の!!と
主張してもらったらいいのです。

 

つまりは、
存在している写真には基本的に
著作権はあるものだと
思ってもらえたらと思います。

だからこそ
勝手に写真をどっかから拾ってきて
載せるというのが良くない

というわけですね^^。
誰かの著作物ですからね!

 

基本的にどの写真にも著作権がある!
ということを踏まえた上で、

先ほどの言葉を
以下ざっくりと説明してみますね。

 

ライツマネージド(RM)とは

申請された範囲内でのみで
写真を利用することが許可されるのが
ライツマネージドです。

使用したい媒体や
期間によって価格が決まります。
雑誌だとその印刷冊数などでも
お値段が変わります。

都度都度使用する媒体ごとに
使用料金は発生します。

 

ロイヤリティフリー(RF)とは

「ロイヤリティ」とは、
通常であれば使用するたびに
発生する使用料のことです。

先ほどのライツマネージドがまさにそう。
都度都度使用料は本来かかるものなのです。

ですが、

一度使う権利を購入したら
「ロイヤリティ」は
その都度支払わなくていいよ!

というのがロイヤリティフリーになります。

つまり、一度買うと原則的には
複数の媒体でも使用可能です。
(使用許諾の範囲やルールは要確認)

 

ただし!!フリーなのは
毎度発生するはずの
使用料の部分だけですよー。
著作権はあくまでも作者にあります。

また、特定の被写体を撮影した画像の場合には
使用許諾申請などが必要となる場合もありますよ^^。

 

著作権フリーとは

「ロイヤリティフリー」=「著作権フリー」と
思っている人も多いかもしれませんが
完全に同じものではなかったりします。

 

先ほども書きましたが、
写真は撮った時点から
著作権が生まれます。

そしてその権利は、
著作者の死後50年まで
保護されることになってます。

 

つまりこの死後50年を経過したものが
著作権フリーとなるというのが
一般的な解釈になります。

場合によっては
「ロイヤリティフリー」=「著作権フリー」と
同義的に使われていることも
結構あったりしますが
本来の意味合いとしては
この違いがあるということは
覚えておくといいかと思います。

 

あ!!

著作権フリーと書いてあるからといって
好き放題に使えるわけじゃないですよ。

提供してくださる側の
規定をきちんと確認し
そこに添って使ってくださいね^^。

 

このあたりもしっかり理解して
スッキリと写真使用してくださいね♪

 

 

★5/21 かさこ塾フェスタ@広島で
のりりんのトークライブにゲスト出演します。
「かさこ塾に通ってどうなった?」

ーーーーーーー
広島かさこ塾フェスタ
http://festa.kasako.jp/2017hirosima/
ーーーーーーー

 

講座OPEN予定!!写真ディレクションが出来る自分になる!

使える写真を撮る、選ぶ、伝える〜自分でディレクションできる力をつけていただける講座をスタートします。

現在の最新情報はこちら。
6月末〜7月頭にオンライン開講予定です。お楽しみに!!

 

[販促物・制作用]フォトディレクションアドバイス

★詳しくはこちらをご覧ください。

[アドバイス例]
使用感のお写真でお悩み解消につなげていこう〜フォトブランディングアドバイス例 さんぽ♪ショップさん

★お申し込みはこちら

[撮影者さん向け]フォトカウンセリング(旧ポートフォリオ分析)

★詳しくはこちらをご覧ください。

[アドバイス例]
[感想]原みゆきさんよりポートフォリオ分析の感想を頂きました!
[感想]SETSUKOさんよりポートフォリオ分析の感想を頂きました!〜好きは自然と表現されている

★お申し込みはこちら

サービスメニュー

その楽しさ、魅力を存分に伝えてみませんか?
めいっぱい伝えるためのお手伝いをさせて頂きます。

★フォト系サービスメニュー[販促物・制作用]
★フォト系サービスメニュー[写真家向け]
★デザイン系サービスメニュー

お問い合わせ メールフォーム

まずは気軽にお問い合わせください!
https://pro.form-mailer.jp/fms/ef7d4d66116929

とも’s メディア

・Facebook
[お友達申請&フォローお気軽に。基本承認致します。]
https://www.facebook.com/vitamincolor39

・Tumblr[FEEL THE COLOR]作品ブログ
[覗いて見てくださいね♪]
https://vitamincolor39.tumblr.com

・Twitter
[フォロー&リツイートお気軽に。]
https://twitter.com/vitamincolor39

・Instagram
[覗いて見てくださいね♪]
https://www.instagram.com/vitamincolor39/

フォトディレクション講座 2〜3月の日程

使える写真を撮る、選ぶ、伝える〜自分でディレクションできる力をつけていただける講座「PDマスター」。コストダウンに繋がる!という嬉しいお声も頂いております。

2〜3月の予定

※4月と5月はこの講座をお休みします。ご興味がある方は今の機会にぜひ。
※企業内研修もお受けいたします。お問い合わせください。

送料無料でマガジンをお送りいたします!

フォトディレクション系セルフマガジン 「欲しい写真を手に入れ、使いこなせる自分になる!」



現在発送中。送料無料です。
A5 フルカラー 全12ページ。

フォームより必要事項をご記入頂きお送りください。

http://tinyurl.com/y7mvon7d

順次お送りさせていただきます。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とも

森 友亜(もり・ともえ)
WEBコンサルタント・セールスデザイナー

広島出身、川崎在住。
東京外国語大学卒(ドイツ語専攻)。

プロスポーツ写真の世界に17年従事し、見て来た写真は年間20万枚以上。その間に実感した写真の「伝える・伝わる」力を、ビジネスなどに最大限に活用できるよう、ディレクションやコンサル、セミナーを実施。また、セールスデザイナーとして、「伝わる」「売れる」ために本当に必要なことは何かを徹底的に傾聴し、結果につながるウェブサイトを提案・制作している。写真のセレクトと使い方には定評あり。

知らないこと、新しいことに触れるのが大好きな、ゼロイチ萌えな人。電車で運命的な出会いをした温厚な夫と、マイペースなうさぎのHappyに癒される日々。

-写真

Copyright© 本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ , 2018 All Rights Reserved.