デザインや効果的な写真の使い方を通じて、熱い想いやコンセプトを届けたい方へ

先入観を壊すセールスデザイナー&フォトディレクター 森 友亜(もりともえ)のブログ

写真

撮るとはまた違う使い手の考え方。フォトディレクション系 セルフマガジン 「欲しい写真を手に入れ 使いこなせる自分になる!」の感想、続々届いております。

投稿日:

フォトディレクション系 セルフマガジン
「欲しい写真を手に入れ 使いこなせる自分になる!」

たくさんのお申し込みありがとうございます。
ある意味、セルフマガジンっていうよりも、特殊な内容でもあるので、どのくらいのお申し込みがあるのかなと思っていましたので、本当にうれしい。

お届け後にも、メッセージで感想をお寄せ頂いたり、Facebookでタグ付けで記事をかいてくださったりして、皆様の温かさに感謝です。ありがたいことに、そこからも興味を持ってくださる方が広がっていたりしています。

 

(頼む前に)自分でまず考えてみようと思った。
デザインの視点が勉強になった。
具体例がわかりやすかった。

などの感想が多いです。ありがとうございます。

 

中でも、現代アートと写真が好きな薬剤師SETSUKOさんが、届いての感想をブログに書いてくださいましたので、こちらでもご紹介をさせていただきます。SETSUKOさんご自身、iPhoneで素敵なお花の写真などを撮影されていらっしゃり、写真をとても楽しんでいらっしゃいます。

 

ほしい写真を手に入れ使いこなせる自分になる!

実際にフォトディレクションの実例が掲載されていて、
とてもわかりやすい。
写真の選び方、
配置の仕方、
文字の入れ方、
そういったことで紙面が全然変わる。ちょっとそういったことを知ると、
通勤中の駅の広告、電車の吊り広告、
見方が変わってきます。
(ブログ本文より)

 

わ〜!!こんな風にフォトディレクションを知ることで、日常に楽しみが増えたとしたら…めっちゃうれしいです!!

 

実際、写真を写真単体で楽しむ場面よりも、写真を使うことのほうが、案外日常で見る機会は多いかもしれません。その際はデザインとの兼ね合いが、とっても大切になってくるので、また違う視点から見ることになります(書いてくださってるとおり)。これもまた違う写真の楽しみ方でもあります。

このマガジンには撮り方を少し依頼側も知って置くと良いということで、注目する観点も入れ込んでいます。この内容を気にするだけでも、表現が変わってくると思うので、ぜひ気にしてもらえたらと思います。

もちろん講座ではこれをさらにぐーーーーーっと深めますよ(具体的な話と共に)。あとテイストの出し方も少しやってみたいなと思ってます。

 

写真の使い方を学ぶというコト。
あまりこれまでそこのフォーカスはされてない気がするのですが、これから何かを作りたい方にとっては、特に大切なんじゃないかなと思います。個人事業主さんはもちろんですが、特に、企業でも広報、宣伝関連の担当の方には見て頂きたいポイントです。

 

興味がある方はぜひ下記のメールフォームからお申し込みくださいね!送料無料でお送りさせていただきます。

 

SETSUKOさんありがとうございます。
思い通りのお写真をますます楽しまれますように^^。

送料無料でマガジンをお送りいたします!

フォトディレクション系セルフマガジン 「欲しい写真を手に入れ、使いこなせる自分になる!」



現在発送中。送料無料です。
A5 フルカラー 全12ページ。

フォームより必要事項をご記入頂きお送りください。

http://tinyurl.com/y7mvon7d

順次お送りさせていただきます。

講座 7月末OPEN予定!!

使える写真を撮る、選ぶ、伝える〜自分でディレクションできる力をつけていただける講座をスタートします。

現在の最新情報はこちら。
7月末にオンライン開講予定です。お楽しみに!!

とも's メディア

・Facebook
[お友達申請&フォローお気軽に。基本承認致します。]
https://www.facebook.com/vitamincolor39

・Twitter
[フォロー&リツイートお気軽に。]
https://twitter.com/vitamincolor39

・Instagram
[覗いて見てくださいね♪]
https://www.instagram.com/vitamincolor39/

-写真

Copyright© 先入観を壊すセールスデザイナー&フォトディレクター 森 友亜(もりともえ)のブログ , 2017 All Rights Reserved.