デザインや効果的な写真の使い方を通じて、熱い想いやコンセプトを届けたい方へ

本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ

WEBマガジン・Smile Links

Smile Linksの
新キャッチは、【
世界は「ジブンゴト」であふれている】です

投稿日:

先日少し書いた、Smile LinksをWEBマガジンへ移行していくというお話の近況を書いてみたいと思います。これは自分にとって来年の大きなプロジェクトのひとつになると思うので、頻繁にブログでもご報告することがあると思いますが、是非おつきあいいただけるとうれしいです。

 

ーーーーー
前回の話がこちら

Smile LinksをコミュニティからWEBマガジンへ形態を変更させていきます
ーーーーー

 

前記事をアップした段階では、大枠コンセプトは同じで行こうと考えていたのですが、新たに作って行くWEBマガジンでは、応援、頑張る、楽しむなどを表に出すキャッチじゃないカタチにしていこうと考えてます。

 


新キャッチ:

世界は「ジブンゴト」であふれている

 

どんなことだって、他人事で冷めた目で眺めているだけじゃ、おもしろくないじゃないですか。ジブンゴトになって初めて本気で楽しめるし、頑張れる。自分が当事者じゃなくても応援でも同じだと思うんです。応援を本気で楽しんでいればジブンゴトだと思う。

 

でね、自分のために頑張り楽しむのだから、その度合いを人と比べて「自分なんて」と思う必要はないし、そこに上下もないはずなんです。

 

「キラキラしてる」とか言うけど、本来人に見せるためどうこうするわけじゃなくて、それぞれがジブンゴトで楽しんでるからこそ、傍からみたら勝手にキラキラしてる!ように相手の目に映るだけの話だと思いますしね。

 

だから「ジブンゴト」をメインキャッチにしたいと思ってます。

 

ジブンゴトで楽しみ&頑張る人を応援し、その人たちのSmileを繋ぐ取材記事をメインとしていきたいと思ってます。Smile Linksとしては、ゼロからイチへという部分での役割をめざし、それぞれのところへ興味を持って行ってもらい、深めてもらうという流れをつくれたらと思います。

 

取材(インタビュー)もコラムも有名とかプロとかとにかくすごい!とか、そういう部分ではかろうとは思っていません。そういう趣旨なら、大手がやればいい。別に私じゃなくてもいい。

 

そうじゃなくて、本当に自分の身近にいる、ジブンゴトで生きている楽しんでいる人をクローズアップしたいと思ってます。

 

現在ある、ワードプレスで作っているサイトも、新たにもっといろんなことが柔軟に出来るようにホームページとして作り直します。

 

まずは、これまで登録してくださったメンバーさんを中心に、取材(インタビュー)記事やコラム記事などを詰めて行きたいと思ってます。それにより、他の方にもイメージがしてもらえるようになるかなと思ってます。

 

もちろん、今でもすでにイメージ出来る!参加したい!という方は大歓迎です(笑)。なのはともあれ、いろんな分野で「ジブンゴト」を楽しんだり頑張ったりしている方を、どんどんご紹介していけたらいいなと思っています。お楽しみに。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とも

森 友亜(もり・ともえ)
WEBディレクター・セールスデザイナー

広島出身、広島在住。
東京外国語大学卒(ドイツ語専攻)。

プロスポーツ写真の世界に17年従事し、見て来た写真は年間20万枚以上。その間に実感した写真の「伝える・伝わる」力を、ビジネスなどに最大限に活用できるよう、ディレクションやコンサル、セミナーを実施。また、セールスデザイナーとして、「伝わる」「売れる」ために本当に必要なことは何かを徹底的に傾聴し、結果につながるウェブサイトを提案・制作している。写真のセレクトと使い方には定評あり。

知らないこと、新しいことに触れるのが大好きな、ゼロイチ萌えな人。電車で運命的な出会いをした温厚な夫と、マイペースなうさぎのHappyに癒される日々。

-WEBマガジン・Smile Links

Copyright© 本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ , 2018 All Rights Reserved.