デザインや効果的な写真の使い方を通じて、熱い想いやコンセプトを届けたい方へ

本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ

とも感[FEEL & THINK] 暮らし

あってもなくてもいいものは、ない方を選ぶことが大事なんだと思う

投稿日:2017-12-19 更新日:

先週末から怒濤の断捨離中です。

川崎に引っ越してくるとき、ものすごく処分したつもりだったのに、まだまだ出てくる、出てくる…。なんだかなーって感じもするんですが、気づいたならやるしかない。

 

私の場合、離婚、再婚とバタバタっとあって、自分で仕事を走らせるようになってから、とりあえず今はここは置いておこう…でほったらかしてきたものが結構あったのも要因です。必要かどうかを後で見てから決めよう…と思ったまま、結局しまい込んで見ないようにしてきたものがあるというか。

 

例えばカード類。大切な銀行やクレジットカードのような大事なものはもちろんすぐに変更してるのだけど、今はそんな使わない飛行機のマイレージカードとかホテルの登録とかは別に害がないから放置したまま…とかね。そういう細かいところも、全部やりました。

 

見ないし、使わないからいいやと置いてるのよりも、ちゃんと処理して退会するものはして、意識して捨てておくってことは本当に気持ちの上で大切だなと思う。それは意思を決定するってことだから。

 

作ったけど使わないカードとか、見ないメルマガとかもきっと同じなんでしょうね。必要無いものがあるってことが、後々、何かのときにふっとめんどくさい気持ちや意識を増やすんだと思う。

 

使わないパソコンも廃棄。iPadやiPodも週末にAppleストアに持参予定。

 

 

それからですね、去年直したお下がりの一眼レフも手放しました。
自分的にはこれが一番デカイかな。 4万もかけて修理したのに(笑)もったいないかもしれない。写真に関しての仕事をしていいのか…怖かった私が、20年で得てきたことは自分のものとしていいと踏み出すきっかけに出来たものだからそこには感謝しています。

でも、自分で今年おニューも買ったことだし、このカメラのお役目はここまでじゃないかなと。きっともう次に行くほうがいい。その方が羽ばたけそう!というわけで、気持ち良く手放すことを決めました。

 

 

モノだけじゃなく、パソコンのデータも綺麗にしております。

過去の仕事がらみで「念のため」と、とっておいた写真、データ類も、今の段階でどーしても残さなければならないもの以外は、綺麗に今年で全部処分しきりたいと思ってます。パソコンの中身はまだ課題がありそうなので、引き続き頑張らねば。

…にしても10万越えのデータって、ゴミ箱から消すだけでも時間がめっちゃかかりますね…( ̄▽ ̄)。結局3時間経ってようやく消えました。

 

あと、ハガキも古いものはお金を払って交換してもらいました。切手をはってそのまま使えるのでわざわざ変えなくてもいいんですが、なんだか色も変わってるし、もらった方が気分良いものにしたほうがいいかなーと。こういうコトも案外気持ちよくなりますね!

 

来年から大きくカタチを変えていくこともあり、今処分のときというのがすごくあってやり出した大がかりな断捨離。向き合いが必要な分しんどかったけど、スッキリ出来ました。やってよかった。

 

あるから、いざとなったら困らないと思ってとっておいたもの。そのはずだけど、現実問題、あってよかった!と思うことはほぼなかったのも事実(笑)。結局その程度のモノって要らないんですよね。

 

今度からこまめにこういう機会を作って、年齢的にも先を見据えて、普段からため込まない生活にしたいと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とも

森 友亜(もり・ともえ)
WEBディレクター・セールスデザイナー

広島出身、広島在住。
東京外国語大学卒(ドイツ語専攻)。

プロスポーツ写真の世界に17年従事し、見て来た写真は年間20万枚以上。その間に実感した写真の「伝える・伝わる」力を、ビジネスなどに最大限に活用できるよう、ディレクションやコンサル、セミナーを実施。また、セールスデザイナーとして、「伝わる」「売れる」ために本当に必要なことは何かを徹底的に傾聴し、結果につながるウェブサイトを提案・制作している。写真のセレクトと使い方には定評あり。

知らないこと、新しいことに触れるのが大好きな、ゼロイチ萌えな人。電車で運命的な出会いをした温厚な夫と、マイペースなうさぎのHappyに癒される日々。

-とも感[FEEL & THINK], 暮らし

Copyright© 本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ , 2018 All Rights Reserved.