デザインや効果的な写真の使い方を通じて、熱い想いやコンセプトを届けたい方へ

本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ

とも感[FEEL & THINK] 写真

違いがあることが楽しくなる!第3回 感性を伝えあう!フォトシェア会終了

投稿日:

第3回フォトシェア会も参加者みなさんのおかげで大盛況に終わりました。ありがとうございます!ZOOMのおかげで今回も日本&海外の参加者で賑わいました。

 

今回はこれまで2回と違って、テーマを決めての会。テーマがあることで、また世界感と感性の違いをますます感じさせてくれるものになりました。おもしろかったです。

 

ーーーーーーー

過去2回の感想はこちら

違いを感じて写真を自由に撮ってみたくなる!第2回 感性を伝えあう!フォトシェア会終了。そして3回目やります!

気になるところが違うからおもしろい!第1回 感性を伝えあう!フォトシェア会終了。そして2回目やります!

ーーーーーーー

 

ちなみに、今回のテーマは「赤」。

赤と一口に言っても、赤の色あいもさまざまだし、写真の中での赤の存在感もまちまち。どどーんと赤が主役の写真もあれば、脇役で良い演出をしてくれている赤もありました。撮ることも、選ぶことも全部自由に感性が広がっている。

 

こちらはこの会の共催でもある押し出しフォトグラファー井之上淳子さんがまとめてくださっていたもの。ね、違うでしょう。

 

それを改めて知るのは本当に楽しいです。

 

これまでも思っていましたが、人は本当に「想像力豊か」ですね。一枚の写真から膨らませるイメージも、シチュエーションも、ストーリーも…時にはドラマもあったりして本当にそれが楽しい。

 

会では撮影者以外の人がそれぞれ写真をみながら感じるコトを好き勝手伝えていくという感じで、そこで撮影者が最後こういう感じでした!という話をします。

 

でもね、これ、正解である必要はないんです。
決して答え合わせではありませんから。

 

感じたコトも、撮るときのこともぜーんぶ「へー!!そうなんだ!」ですべて受け入れて楽しめばいい。

 

だからこそ、撮影したときの想いとかが思い出せるもののほうが楽しめるんじゃないかなと思っています。構図がどうとか、写真が上手い下手とかそういうことよりも、自分はこれ、こう思って撮ったなぁってことが思い出せたらそれでいい。

 

そのギャップや共感をぜんぶまるごと楽しんで、次もまた撮影を楽しめたら、この会はそれだけで意義があるものになってるんじゃないかなと私は思っています。感性、世界感は伝えてナンボ!

 

次回告知は近く出来たらいいなと思っています。今回テーマがおもしろかったので次回もテーマ決められたらいいかな。ぜひお気軽にご参加くださいね!

 

今回も参加していただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

ーーーーーーーー

【第3回フォトシェア会感想】

真夜中のフォトシェア会(押し出しフォトグラファー淳子さん)
https://ameblo.jp/7j2u8n9k1o6u1010/entry-12343830987.html

感性を伝え合うフォトシェア会 Vol.3(SETSUKOさん)
https://ameblo.jp/setsukoroom/entry-12343975239.html

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とも

森 友亜(もり・ともえ)
WEBディレクター・セールスデザイナー

広島出身、広島在住。
東京外国語大学卒(ドイツ語専攻)。

プロスポーツ写真の世界に17年従事し、見て来た写真は年間20万枚以上。その間に実感した写真の「伝える・伝わる」力を、ビジネスなどに最大限に活用できるよう、ディレクションやコンサル、セミナーを実施。また、セールスデザイナーとして、「伝わる」「売れる」ために本当に必要なことは何かを徹底的に傾聴し、結果につながるウェブサイトを提案・制作している。写真のセレクトと使い方には定評あり。

知らないこと、新しいことに触れるのが大好きな、ゼロイチ萌えな人。電車で運命的な出会いをした温厚な夫と、マイペースなうさぎのHappyに癒される日々。

-とも感[FEEL & THINK], 写真

Copyright© 本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ , 2018 All Rights Reserved.