デザインや効果的な写真の使い方を通じて、熱い想いやコンセプトを届けたい方へ

本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ

写真

とにかくかわいい!シャンシャン狂想曲の渦中に行ってみた!すぐ出来て効果的な動物園のガラスの映り込み対策って?

投稿日:2018-01-23 更新日:

上野動物園話題のパンダ、シャンシャンちゃん♡。
強運の持ち主の友人のおかげでなんと!!!この時期に見に行ってくることができました。ありがたい(*´ω`*)。

 

あー、もうただただかわいい!!!!ってこういうことだなと納得。たまらんかわいさ全開でしたよ!幸せな気分になってきましたよ。

 

現在シャンシャンの見学は事前申し込み→抽選でしか行くコトができません。時間は動物園側からの指定。並んで順番に適当な人数ごとに区切って、2分ほどたっぷりシャンシャンの前で見学、撮影を自由にするコトができます。時間が来たらどんどん流れて行く感じ。もちろん、待ってる間も後ろのほうから撮影できるので、「望遠」が必須ですね。コンデジでも望遠が結構きくものであればかなり良い感じで撮れるんじゃないかと思います。

 

ちなみに私は一眼レフ持参(EOS 80D)、レンズは300mmの中望遠を持って行きましたが、これでも結構良い感じだったかなと思います。

 

禁止されているのは、当然ですがストロボ。これはシャンシャンに限らず、動物全般にいえることで、動物さんたちがびっくりしちゃいます。カメラの設定によってはオートなどは明るさを勝手に関知して自動でストロボたいちゃうものもあるので、「ストロボ切」にすることだけはお忘れなく^^。

 

私はこの日、午後から仕事があったので、ホント少しの時間しか上野動物園にいることができなかったのですが、改めて時間を作ってゆっくり写真撮りながらまわりたくなりました。楽しかった!!

 

フォトアルバムは最後に載せてみるとして、ガラスの映り込みを避けるためのちょっとしたコツを書いてみようかな。といってもカメラ的対策じゃないですので誰でも今日から出来ますよ^^。

 

ガラス映り込み対策してますか?

動物園で室内のものは案外困るのがガラスの映り込み。ガラスがないといいのに…って思われたことありませんか?

 

ちなみに、ガラスの映り込みって、水族館でも同じじゃないかなと思われた方もいらっしゃるかもしれません。ですが、動物園と水族館では出来ることが違ったりします。ではここで質問です。この2つの場所の大きな違いはなんでしょう?

 

それはガラスに密着できるかどうかです。

 

もちろん場所によるのですが、水族館はガラス水槽の真ん前まで行ける場所が多いですよね。ガラスに密着出来る場合は、なるべくカメラをガラスに近づけて撮ることで、ずいぶんと映り込みを避けることができると思います(ただし、ガラス面が汚れてるとそのガラスの汚れがモロ映っちゃったりすることもありますが^^;;)。

 

ただ、動物園の場合は、ガラスケージの外に柵があったりして近づけない。
さぁどうしましょう。考えられる対策は…

 

「黒の服を着る」ことだったりします。

 

えー!!って思われるかも知れないですが、ちょっとサンプルがてら、そういう写真も撮ってみました。こちらは、シャンシャンのパパ、リーリーのケージ。悠々自適に過ごしています^^。彼は外にいますが、前にはガラスがあります。そして柵で少し離れた場所にしか行けないので、ガラス密着は出来ません。

 

 

どうでしょうか?
白っぽい服や赤の服、そして肌色などが比較的映り込んでいるのが解って貰えますかね。

 

一番映り込みを防ぐのは黒なんです。もちろん絶対映らないってわけじゃないですが、有効かなと思います。このような人気の動物の場所だと人もいっぱいだから避けられませんが、それでも自分だけでも黒を着ることで自分で自分の撮影を邪魔するってことを避けるコトはできるわけです。

 

…というわけで私はこの日、黒のロングコートで行ってきました。ガラスの映り込みが考えられる動物園に、写真撮影中心で行って楽しみたいときは、黒っぽい服装で行くのはオススメです。

 

 

…さてさて!!
では最後に私が撮影してきた写真の一部から。
反省もいっぱいですが、楽しかったです。ちなみにリーリーの写真はさっきのサンプルしか結局撮れず(汗)…それはちょっと残念^^;;。

 

シャンシャン

私たちがいった時間のシャンシャンは木の上にいました。「んーと、どうしようかな?」…って感じで、登ったはいいだけど、降りられず、木の上でちょっと困ってた雰囲気(笑)。そして必死(笑)。それもまるっと全部かわいい♡。

 

そのときママは…といいますと!

 

シンシン(シャンシャンのママ)

ひたすら食べてました(笑)。
まさに爆食い!!しっかり栄養とってまたシャンシャンの子育てがんばってね^^。

 

その他の動物

ゾウさんは体毛の生え方が気になってしかたなかった(笑)。

 

毛繕いに、まったりに、元気にけんか!
とにかくおさるさんは見てて飽きないです。

 

シロクマさんはご飯タイムでした。水しぶきばちゃばちゃあげながらおやつの入ったタイヤのしかけを上手にあけてましたよ^^。よくわかってるなー。

 

ライオンはオスはこの日お休み、メスだけでした。トラはやっぱりかっこいい!

 

鳥さんたちはかなり多くこの日は見れず。
鳥インフルエンザの影響もあるようです。

 

私は半分も見てないくらいで仕事に行かねば!でしたが、また、まったり動物園巡りしたいなーと思います。

 

 

 

おまけ

入る前にパンダのポストがあり、ここから出すとスペシャルな消印を押してもらえるそう。ただし、中で絵はがきは買えても切手はないです(聞きましたがないそうです)。62円切手持って行くコトオススメ。

 

ぬいぐるみたちもかわいかったなー。

また欲しくなる、悪い癖です(我慢しました(笑))。

フォトディレクション講座 2〜3月の日程

使える写真を撮る、選ぶ、伝える〜自分でディレクションできる力をつけていただける講座「PDマスター」。コストダウンに繋がる!という嬉しいお声も頂いております。

2〜3月の予定

※4月と5月はこの講座をお休みします。ご興味がある方は今の機会にぜひ。
※企業内研修もお受けいたします。お問い合わせください。

送料無料でマガジンをお送りいたします!

フォトディレクション系セルフマガジン 「欲しい写真を手に入れ、使いこなせる自分になる!」



現在発送中。送料無料です。
A5 フルカラー 全12ページ。

フォームより必要事項をご記入頂きお送りください。

http://tinyurl.com/y7mvon7d

順次お送りさせていただきます。

とも's メディア

・Facebook
[お友達申請&フォローお気軽に。基本承認致します。]
https://www.facebook.com/vitamincolor39

・Twitter
[フォロー&リツイートお気軽に。]
https://twitter.com/vitamincolor39

・Instagram
[覗いて見てくださいね♪]
https://www.instagram.com/vitamincolor39/

・VALU
[ぜひ!よろしくお願いします。]
https://valu.is/vitamincolor39

-写真

Copyright© 本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ , 2018 All Rights Reserved.