デザインや効果的な写真の使い方を通じて、熱い想いやコンセプトを届けたい方へ

本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ

とも感[FEEL & THINK]

グループマガジン作成でスムーズに進めるために大切な3つのこと〜かさこ塾広島1期マガジンを作成してみて

投稿日:

今回かさこ塾広島1期マガジンを
作成してみての編集後記的記事です。

A5冊子1P-P16表紙裏表紙

私は今回言い出しっぺとして^^
全体の指揮をとり、
デザインと編集を主に担当しました。

そこで感じた
グループマガジンを作る際
限られた時間の中、
スムーズに進めていくために
大切だなと思ったことをまとめてみます。

あくまでも私の視点です。

 

1.たぶんわかってくれてるだろうはだめ。
必ず「言葉にして」共有すること。そこまでが責任。

私が出来てなくて
途中一番うろうろした理由はこれ。

なんのためのマガジンなのか
誰に届けるマガジンなのか
この認識を「最初にしっかり」
みんなで言葉で共有することが大切でした。

「なんだかそういう雰囲気がいいね!」
「なんかそれ楽しそうーー」という

ふわっとしたところの共通認識は
意識の幅を生むので
高いレベルで意識が全員で共有化出来てる場合をのぞいて
まとめ役の人は必ず言葉にして伝えるという
意識を持っていた方がいいと思います。

 

2.校正までの締め切りは早めに設定。
どれだけ修正と調整のための時間がとれるかが大切。

全体的にどこまでが最終デッドラインなのかを見据えたあと、
なるべく早く全員から早めに記事をいただくこと。
具体的に言えば校正の時間がたくさんとれたほうがいい。

記事を集めるための締め切りを早めに設定するのは
だれかが締め切りを守らない可能性があるから
…ってことじゃなく(笑)

むしろ、デザイナーサイドとしては
バランスよく一回でまとめることが難しいから。

人数が多いものであればあるほど
バランスを考える必要が出てきます。

特に同じページに複数の人のことを書く場合
同じようなことを書いているのに
表現がばらついてしまうこともある。

並べてみたけど…なんかしっくりこないとか。

するとなんだか冊子として見たとき
見にくいわけです。

これは一人のものを作ることと
大きく違う点かもしれません。

でも並べてみて気づけることなんですね、
そういうことって。

デザイン→校正→デザイン→校正…の時間が
しっかりとれるようにスケジューリングすることが
大切かなと思いました。

 

3. とにかく写真!!
写真のクオリティはもちろん、バリエーションがあると便利!

実は今回のマガジンのデザイン・配置で
一番苦労したのが何よりも写真でした。

メンバー各自で写真も準備してもらい
送っていただいたのですが

本当に実にまちまちで、
こういうことになるのか!と改めて気づかされました。

(今まで写真事務所所属だったので
写真のネタとしては余るほど…という
ゼータクな環境にいたことにも気づかされた)

 

もちろん写真のクオリティについてもですが
それ以上に写真のバリエーションがないってことが
結構大変だったんですよ~!

実際に同じような切り方で使おうとしても
縦写真だったり横写真だったりまちまちでそろわない。

写真によっては合わせてカットするにも
しようがなかったりするわけです。

だからこそ、あーでもないこーでもないと
悩むわけですが、はっきり言ってこの時間ムダ!!
だって写真が揃ってれば必要ない時間ですからね。

特にプロフィール写真などの場合は
おすすめはあらかじめみんなで
写真撮影会などをして
写真のクオリティを揃え、
自由自在にカット出来るように
バリエーションを多く持っておくこと。

これ、きっと圧倒的な時間短縮になると思います!

 

以上、独断で書いてみました。

これだけ書くとなんだかしんどそう〜
…って思うかもしれませんが
グループマガジンは楽しいです!!

絶対一人じゃ出来ないものができあがるから。

今回は16人ものでしたが、2〜3人でも
なにか共通のマガジンを作るっておもしろいかも。
ちょっとした同人誌感覚なのかな。
結構作ってみたくなってます(笑)。

…ってその前に自分のセルフマガジンを
ちゃんと作らないとですが(汗)。

 

まだまだ、今回いろんな気づきをいただいたので
それについても引き続きアップしてみようと思います。

 

 

魅力や楽しさを伝えてみませんか?
お気軽にお問い合わせどうぞ。
↓↓↓

=============

★サービスメニュー
その楽しさ、魅力を存分に伝えてみませんか?
めいっぱい伝えるためのお手伝いをさせて頂きます。

https://blog.petit-note.com/?page_id=3051

=============

★お問い合わせ メールフォーム
https://blog.petit-note.com/?page_id=2

=============

★とも’s メディア

・Facebook
[お友達申請&フォローお気軽に。基本承認致します。]
https://www.facebook.com/vitamincolor39

・Twitter
[フォロー&リツイートお気軽に。]
https://twitter.com/vitamincolor39

・Instagram
[覗いて見てくださいね♪]
https://www.instagram.com/vitamincolor39/

フォトディレクション講座 8月講座開講予定

使える写真を撮る、選ぶ、伝える〜自分でディレクションできる力をつけていただける講座「PDマスター」。コストダウンに繋がる!という嬉しいお声も頂いておりますこちらの講座。

お休みを頂いておりましたが、8月にリニューアルして再び開始予定です。詳しいインフォメーションはまたお知らせいたします。

※企業内研修もお受けいたします。お問い合わせください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とも

森 友亜(もり・ともえ)
WEBディレクター・セールスデザイナー

広島出身、広島在住。
東京外国語大学卒(ドイツ語専攻)。

プロスポーツ写真の世界に17年従事し、見て来た写真は年間20万枚以上。その間に実感した写真の「伝える・伝わる」力を、ビジネスなどに最大限に活用できるよう、ディレクションやコンサル、セミナーを実施。また、セールスデザイナーとして、「伝わる」「売れる」ために本当に必要なことは何かを徹底的に傾聴し、結果につながるウェブサイトを提案・制作している。写真のセレクトと使い方には定評あり。

知らないこと、新しいことに触れるのが大好きな、ゼロイチ萌えな人。電車で運命的な出会いをした温厚な夫と、マイペースなうさぎのHappyに癒される日々。

-とも感[FEEL & THINK]

Copyright© 本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ , 2018 All Rights Reserved.