デザインや効果的な写真の使い方を通じて、熱い想いやコンセプトを届けたい方へ

本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ

とも感[FEEL & THINK]

やっぱり好きが溢れてる人に頼むのが一番いいと思う〜田中オリエさんにジュエリーリフォームを依頼して感じたこと

投稿日:2017-03-28 更新日:

ジュエリーデザイナーの田中オリエさんに、ジュエリーリフォームのご相談に伺ってきました^^。とても素敵なものになりそうで今からわくわくしています♪

 

 

結婚時にお義母さんから頂いた指輪が2つありまして…。「時代と共にデザインも変わっているし好きなようにして使ってね」…と言ってくださっていたものの、なにせ私は…

 

相当ジュエリーにうとい!!!(笑)

 

そのため

ドコに相談したらいいのか?
お店のいいようにされてしまうのではないか?
……etc

とにかく不安が先に立って、これまで結局動けませんでした。しかも私、もともと指輪をしないので、指輪をリフォームしても…というところもあるから余計消極的に。こういう人が張り切って指輪したらどこかに忘れてきてきゃーっ!!!!となるパターンと思うし。

 

オリエさんとはFacebookを通じて知り合い、親しくさせていただいていたのですが、会ってお話していく中で、そのジュエリーへの想いやビジネスの考え方などとても共感することがありまして、あーーーー頼むなら絶対分かる人のほうがいい!!と。オリエさんなら、きっとこんな疎い私でも安心してお願い出来るんじゃないかな…と思ってご相談することにしたのです。

 

実際、オリエさんにお願いしてよかったです。やっぱり好きが溢れてる人に頼むのがいい!これ、実感です。以下、私が今日オリエさんに依頼して感じたコトをまとめてみました。

 

疎い私でもわかるように説明してくださることがありがたかった

ジュエリーのクオリティの説明や、金属の色の肌なじみについてや、選べるパーツの特徴など、私にもわかりやすいように、詳しくかつ簡単な言葉で説明をしてくださり、なるほどなー!!のオンパレード。ひとつひとつを納得しながら安心して、原案を決めていくことができました。

 

私の感想を聞きながらより良いモノ作りへ舵取りしてくださりうれしかった

私は今回2つのリングについている石を一つのネックレスにしてもらいたいなーと思ってはいましたが、ただ漠然と思っていただけだったので、具体的にどういうデザイン!とか頭に浮かんでいたわけではありませんでした。

 

そんな中、デザインも私の反応を大切にしてくれながらも、その上でプロの目線でより良いものになるよう、舵取りをしながらアドバイスしてくださいました。

これがすっごく心強かった。

 

所詮私がいいなーと思っても、シロウトの想像の域を出ることはありません。だから良さそうかも〜と思っても、実際やってみたらイマイチ…ってこともありえると思う。(ただでさえ疎いのだから余計にw)

 

オリエさんは、すべて私が言うことをそのまま反映するのではなく、いろんなパターンを説明してくださり

「こうなるとちょっと不自然かな」
「このほうが自然に見える」
「これはオススメですね」
「今回の場合はこれはあまりすすめません」

とはっきり伝えてくださいました。

 

使われる石や求められるものや予算など、ひとりひとり求めるものが違うリフォームジュエリーだからこそ、はっきり伝えてくださることは改めて信頼できると思ったし本当にありがたかったです。

 

今回唯一失敗したなーと思っているコト

あ、実は今回失敗したなーーーと思ってることが一つだけあります。

それは、オリエさんがジュエリーについて説明してくださってるときの表情を、撮影してこなかったことです。

私も聞くのに必死だったので(笑)余裕がなかったので気付けませんでした。しまったなぁ…。

 

オリエさんがジュエリーのことを説明されているとき、それはそれは本当に楽しそうで、あーーー、この人は本当に心底ジュエリーが大好きなんだなーというのがひしひし伝わってくるんですよ。上手く言えないですけど、なんかすごくやっぱり頼んでよかったなーと思える瞬間でもありました。

 

リフォームをお願いしてみて今思うコト

ぶっちゃけここまでいろんなことが出来るなんて!というのが正直な感想です。

 

選べることや出来るコト、もちろん予算もありますがかなり無限大!!

 

この石は気に入ってるんだけど、もう時代もののデザインになってしまった…とか、もうこれどうにもならないんだろうなーとか、あとお店で聞いたけどもう無理っていわれたとか…、そんなことを思っている方はぜひ一度、オリエさんにご相談されてみてはいかがでしょうか。もしかしたらお気に入りのジュエリーが違う形で生き返るかも!

 

すべての打ち合わせが終わったとき

「もうみんなオリエさんに頼んだらいいのに」
と思わずつぶやいた私。

これは本当にヨイショでもなんでもなく思わず漏れた本音でした。

 

だって絶対、私のように使わないジュエリーを気になりつつも、しまい込んで見ないようにしてる人ってたくさんいると思うから。このしまい込んだジュエリーが復活するとき何か幸せな気持ちになる。素敵なお仕事だなぁーと思いました。

ーーーーーーーーーーーーーーー
[オリエさんのメディア]

アンリガトウホームページ
http://anneligatou.com/

オリエさんのブログ
http://blog.anneligatou.com

オリエさんプロフィール
http://anneligatou.com/orie-tanaka-profile/
ーーーーーーーーーーーーーーー

 

「お気に入り」のジュエリーは、女性のテンションや気持ちをあげてくれるアイテムといいますよね。オリエさんが「友亜さんが仕事をバリバリがんばるイメージが浮かんで来た」といってくださったデザイン。うれしい!うれしすぎる。今からできあがりを楽しみにしながらまた頑張ろうと思います!!

 


武蔵小山のハイマットカフェにて。

 

オリエさんありがとうございました。引き続きよろしくお願いします。

 

ーーーーーーー
オリエさんがこの日のことを書いてくださった記事:
リフォームネックレス打ち合わせ/2本のリングをネックレスへ
ーーーーーーー

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とも

森 友亜(もり・ともえ)
WEBディレクター・セールスデザイナー

広島出身、広島在住。
東京外国語大学卒(ドイツ語専攻)。

プロスポーツ写真の世界に17年従事し、見て来た写真は年間20万枚以上。その間に実感した写真の「伝える・伝わる」力を、ビジネスなどに最大限に活用できるよう、ディレクションやコンサル、セミナーを実施。また、セールスデザイナーとして、「伝わる」「売れる」ために本当に必要なことは何かを徹底的に傾聴し、結果につながるウェブサイトを提案・制作している。写真のセレクトと使い方には定評あり。

知らないこと、新しいことに触れるのが大好きな、ゼロイチ萌えな人。電車で運命的な出会いをした温厚な夫と、マイペースなうさぎのHappyに癒される日々。

-とも感[FEEL & THINK]

Copyright© 本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ , 2018 All Rights Reserved.