デザインや効果的な写真の使い方を通じて、熱い想いやコンセプトを届けたい方へ

本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ

写真

ストックフォトを使わずわざわざ撮影するメリットってなんだ?

投稿日:2017-05-25 更新日:

素材サイトなどの写真のことを
よく「ストックフォト」
という言い方をしますね。

Wikipediaによると「ストックフォト」の定義はこんな感じ。

ーーーーーーーー
ストックフォト(Stock Photo)とは、頻繁に使用されるであろうシチュエーションで予め用意された写真素材のこと。もしくは、写真を含むそのほかマルチメディア素材のこと。その中から、予算に応じて広告・出版等の制作会社が目的に合った素材を選び、使用料を支払うことで利用できる。
無料の素材については、基本的にストックフォトと呼ばない。

ーーーーーーーー

 

実はこの記事を書く前に
逆に、シチュエーションありきで
そこから撮り込んだ写真のことを
「ストックフォト」と対比させて
どういうのだろう?と思って
調べていたのですが
結局わかりませんでした(笑)。

名付けるなら「ライブフォト」とかかな。
なんか違う気がするけど…( ̄▽ ̄)(汗)。

 

…と
雑談はさておき!!

何か販促物やWEBに写真素材を使う場合、
手元に素材がない場合でも
こういう「ストックフォト」を利用することで
想いに近い形で表現するコトができます。

とても便利なアイテムですね。

 

では!!

ストックフォトを利用する場合と
自分で写真素材を撮る(依頼も含む)場合と
何が違うのでしょうか?

……
……
……

 

オリジナルのものが撮れる!

うん、もちろんそれはそうですね。

 

では、
オリジナルが撮れる以外での
違いは何か?

 

ストックフォトの場合は
すでに「ある」素材を使うので…

素材を使用する形に合わせる。
合わなくてもなんとか工夫するしかありません。

一方後から撮るものは
使用する形に合わせて
撮影することが出来る。

だからより
フィットさせることができる。

これが最大の利点だと思います。
流れが真逆なんですよね。

 

利点だからこそ
これをうまく使って欲しい!!

 

オリジナルのものを
せっかく撮影してもらうのに

使い方を考えずに撮ったがゆえに
「ストックフォト」とさして
変わらないことになってる
なんてことありませんかー??

 

それではもったいなさすぎる!!

お金をかけて写真家さんに
依頼するならなおのことです。

ぜひぜひしっかりと
どう使いたいのかまで
考えてから撮影をお願いしましょう。

 

もしあれもこれもここでも使えたらいいな♡
と思う場合は、優先順位をつけておくことも大事。

オールマイティに使える写真はなかなか難しいので
ドコに使えるものを優先するのかを決めるってことです。

 

例えば…

カタログ的なものを作る

広告にも使う

出来れば他のとこでも使える物は使いたい

って感じとかね。

 

その場合どうやって
配置するのかまで落とし込めると
しっくりはまる写真が手にいれられますよ^^。

ぜひしっかり考えてみてくださいね。

ーーーーーーーー
【関連記事はこちら!】

欲しい写真を写真家さんに撮ってもらうために大切な2つのこと
プロフィール写真を撮影するときに写真家さんに使い方を伝えていますか?
ーーーーーーーー

 

フォトディレクション講座 8月講座開講予定

使える写真を撮る、選ぶ、伝える〜自分でディレクションできる力をつけていただける講座「PDマスター」。コストダウンに繋がる!という嬉しいお声も頂いておりますこちらの講座。

お休みを頂いておりましたが、8月にリニューアルして再び開始予定です。詳しいインフォメーションはまたお知らせいたします。

※企業内研修もお受けいたします。お問い合わせください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とも

森 友亜(もり・ともえ)
WEBディレクター・セールスデザイナー

広島出身、広島在住。
東京外国語大学卒(ドイツ語専攻)。

プロスポーツ写真の世界に17年従事し、見て来た写真は年間20万枚以上。その間に実感した写真の「伝える・伝わる」力を、ビジネスなどに最大限に活用できるよう、ディレクションやコンサル、セミナーを実施。また、セールスデザイナーとして、「伝わる」「売れる」ために本当に必要なことは何かを徹底的に傾聴し、結果につながるウェブサイトを提案・制作している。写真のセレクトと使い方には定評あり。

知らないこと、新しいことに触れるのが大好きな、ゼロイチ萌えな人。電車で運命的な出会いをした温厚な夫と、マイペースなうさぎのHappyに癒される日々。

-写真

Copyright© 本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ , 2018 All Rights Reserved.