デザインや効果的な写真の使い方を通じて、熱い想いやコンセプトを届けたい方へ

本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ

写真

講座に込めた想い〜それぞれがフォトディレクターになればいいと思っています

投稿日:2017-09-24 更新日:

今回講座を作っていて気づいたコト。
フォトディレクターという仕事がなくなってもいい!と私は本気で思ってるのだなということ。

 

だから、フォトディレクターの肩書きをこれを機に外しました。これは、写真のことをしなくなるのではなく、ディレクションも使い手を育てることも、セールスデザイナーとして、できるコトのひとつだなと思えるようになったからです。写真のことはこれからもむしろがんがん出していきますのでご安心ください^^。

 

ぶっちゃけ、ある程度のことは、ディレクターがわざわざ出向いて、いちいちフォトディレクションしなくてもよい世の中になれば、きっとそのときには、もっと読みやすい、伝わりやすいモノがぐっと増えているってこと。そのほうが絶対楽しい。

もちろん、ここぞ!というところで専門職を要することはあると思うのですが、今回講座に入れ込んだようなことは、特異なものじゃなくて、必要な人が取り入れて自分でやっていけるようになれば一番いいんじゃないかなと思っています。

 

写真を上手に使うことの先にある、想いや伝えたいことがきちんと伝わる、売れるモノ作りが本当の目的だと思うから。

 

そう思って作った講座です。
それぞれ自分のスキルとしてもらえる形になったらと思ってます。

テキストとしてはトータライズで作っていますが、受けてくださる方の職業は広報担当者だったり、カメラマンだったり、編集者だったりそれぞれなので、その人のベースとなる関わり方に合わせた講義にしたいと思ってます。

 

とはいえ、今までなかったものを形にしているわけで、想像するのも難しいところもあると思います。その中、信頼してモニターとしてお問い合わせやお申し込みをしてくださる皆様には本当に感謝しています。

もちろん、日々現時点の最高のものをご提供しながら、ブラッシュアップしていき、11月にはバージョンアップした形でコンスタントに届けられるようになればと思っています。

 

企業の広報などでも使えるものになってると思います。
企業内セミナーなどもお受けしていますので、是非よろしくお願いします。

 

ーーーーーーー

フォトディレクション講座「PDマスター」
モニターただいま受付中!

残席1です。

https://blog.petit-note.com/?p=7985

ーーーーーーー

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とも

森 友亜(もり・ともえ)
WEBディレクター・セールスデザイナー

広島出身、広島在住。
東京外国語大学卒(ドイツ語専攻)。

プロスポーツ写真の世界に17年従事し、見て来た写真は年間20万枚以上。その間に実感した写真の「伝える・伝わる」力を、ビジネスなどに最大限に活用できるよう、ディレクションやコンサル、セミナーを実施。また、セールスデザイナーとして、「伝わる」「売れる」ために本当に必要なことは何かを徹底的に傾聴し、結果につながるウェブサイトを提案・制作している。写真のセレクトと使い方には定評あり。

知らないこと、新しいことに触れるのが大好きな、ゼロイチ萌えな人。電車で運命的な出会いをした温厚な夫と、マイペースなうさぎのHappyに癒される日々。

-写真

Copyright© 本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ , 2018 All Rights Reserved.