デザインや効果的な写真の使い方を通じて、熱い想いやコンセプトを届けたい方へ

本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ

ポスクロワークショップ ポストクロッシング

1.23 Postcrossingワークショップ♪

投稿日:2016-01-25 更新日:

23日に記念すべき初めてのワークショップを行いました。
Postcrossingのサポートワークショップになります。

========
英語コミュニケーション de つながろう!
「Postcrossingワークショップ〜ポストカードで世界の今を感じよう〜
無理なく私にも出来るナマの海外交流!英語に触れることをまずは楽しんでみませんか?
========

 

今回モニターさんをお願いしたのはくみさん。
2人の元気いっぱいの男の子のママさんでもあります。

ホストファミリーになることなどにも興味があるほどの
海外とのつながりに興味をお持ちなんですよ!
いいですね!息子さんたちのこれからも楽しみです^^。

英語もこれから学べたらいいなー♡ということで
第一弾でPostcrossingを選んでくださいました。
ありがとうございます!!ヽ(´▽`)/

 

さてさて…
実際のワークショップの流れですが
まずはポスクロで届いた絵はがきにいろいろ触れて頂くことに。

ハガキを見ながら
想像を膨らませて貰ったり…
こういう書き方があるんだ!と知って貰ったり…
くせ字いろいろあるのねーって見て貰ったり…

いろいろ感じて頂くことで
ポスクロそのものの魅力を体感して頂く。

実はなによりも
私はこれがキモと思っていて

ここで楽しいものをめいっぱい
自分で想像しまくってもらいたいんですね。
また不安があるならそこで十分聞いておきたい。

そして最終的には自分が楽しむイメージが浮かんでくると最高!!ヽ(´▽`)/

なにせ、英語がらみで何かを初めてやってみようと思う段階で
「英語を書くこと」にフォーカスしすぎてしまうと
ぶっちゃけしんどくなってくると思ってるので…。

「英語を書く」というよりも
「書くのがたまたま英語」くらいの感覚がいいかなって思ってます。

だってね、Postcrossingはそもそも楽しむためのものなのです。
それなのに負担になってしまうと残念じゃないですか。
自分が楽しめることが一番!だと思うのですよ。

だから、英語云々の前に、
あくまでも「手紙である」
極端にいえば「テストではない」
(英語は5教科なので特にこの意識ある人がいらっしゃるため)
ってことを意識してもらいたいなと私は思っています。

 

そこから…
今度はプリントを使ったワークをしていきますよ。

ワークと言っても考えてきたことを整理したり
これからアカウント登録をするための
下書きみたいなものを作って行く感じです。

これは事前準備でお願いしてることがあるので
それを整理して一つずつ確認していくって感じかな^^。

IMG_6413

そこからいよいよアカウント登録!!
もちろんぜーーーーーんぶ自分で入力していただきます。

とくに自己紹介のところでは英文紹介になりますが
これをうつすだけでも相当英語耐性があがると思ってます。
学ぶはまねぶから…というまさにそんな感じ。

 

私も今はこんな感じでそれなりに書きますが
中学生のとき海外文通をはじめたときは
ぶっちゃけ、本の例文丸写しからスタートしました。

もーね、どの単語がどの意味かなんてわからないし、
どこで文節が切れてるのかすらわかってない。
ひたすら例文の訳をみて書き写してました。

でもふとしたときに思うんですね。
あれ、この単語前に見たことあるとか
何度も何度もスペル確かめながら書いてた単語が
一度チラ見したらもう書けてたとかね。

そうなったらめっけもんです(笑)。
その中で単語や言い回しをいくつか自然と覚えていく…

 

それをこのわずかな自己紹介を入力するだけでも
なんとなーーーく解って頂けると思います。

IMG_6498

真剣に確認しながら入力。
そして完成ーーーーーヽ(´▽`)/

完成したとき一つ目の出来た!!を
リアルに感動してくれてホントにうれしかった!!

 

確かに英語だらけのサイトですが、
どこに何があるのかが解って貰うと
もう英語でもなんでもそこまでは怖くなくなるはずです。

必要なものだけをセレクトして見れたら
サイトの全部をすぐにわかる必要はないので。
後々いろいろ見れるようになってからでも大丈夫です。

 

アカウントが完成したら
今度はロットをまわしてもらいますよー!!
ドキドキわくわくヽ(´▽`)/

じゃんっ!!
記念すべき第1号はドイツの方でした!!

 

実は書くことは…
さきほどのアカウント作成に比べたら
結構カンタンにしかも楽しんでできちゃいます。

…っていうかあの難しそうだったアカウント登録を終わったら
もうできてしまう気がしてくるんですよ、これ。ホントに!!

もちろんコツもあります。
そんなに書かなくちゃーなんて
プレッシャー感じるコトもなく

日本人だから出来ちゃうこともある♡

最初にハガキを書くときバランスが難しいので
下書きをしてもらい清書!!

IMG_6501

できたーーーーーヽ(´▽`)/
くみさん、おめでとうございます。

切手もいくつか持参してる中から
思うものを選んで貰いました♡

あとはポストに投函して届いたよメールを待つのみ!

 

そして…
彼女はロットを一度回したので
彼女のアドレスを誰かが一度ひくはずです。

ドイツに出したくみさんですが、
届くのはどこからかな??楽しみですねぇ^^。

海外交流の第一歩を踏み出されてのくみさんのご感想は
また別途ご紹介したいと思います^^。

息子くんもどうやら興味が沸いてるみたいです^^。
親子で楽しめたら最高ですねー。

Happy Postcrossing!

 

今回ワークショップをさせて頂いて
不安に思われるポイントやワークを進めて行く速度など
ものすごく勉強になりました。

所要時間3-4時間(おやつの時間等で変わると思うけど)くらいかな。
でもそれでアカウント作成からハガキ1枚かくところまで出来ちゃいます!

モニターさんあと数名募集させて頂き
正式にスタートしていこうと思っています。
詳しくはこれもまた別途。

あなたにもポストクロッシング出来ますよ!
出来たをひとつずつ積み重ねてみませんか?

くみさん、ありがとうございました!

フォトディレクション講座 8月講座開講予定

使える写真を撮る、選ぶ、伝える〜自分でディレクションできる力をつけていただける講座「PDマスター」。コストダウンに繋がる!という嬉しいお声も頂いておりますこちらの講座。

お休みを頂いておりましたが、8月にリニューアルして再び開始予定です。詳しいインフォメーションはまたお知らせいたします。

※企業内研修もお受けいたします。お問い合わせください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とも

森 友亜(もり・ともえ)
WEBディレクター・セールスデザイナー

広島出身、広島在住。
東京外国語大学卒(ドイツ語専攻)。

プロスポーツ写真の世界に17年従事し、見て来た写真は年間20万枚以上。その間に実感した写真の「伝える・伝わる」力を、ビジネスなどに最大限に活用できるよう、ディレクションやコンサル、セミナーを実施。また、セールスデザイナーとして、「伝わる」「売れる」ために本当に必要なことは何かを徹底的に傾聴し、結果につながるウェブサイトを提案・制作している。写真のセレクトと使い方には定評あり。

知らないこと、新しいことに触れるのが大好きな、ゼロイチ萌えな人。電車で運命的な出会いをした温厚な夫と、マイペースなうさぎのHappyに癒される日々。

-ポスクロワークショップ, ポストクロッシング

Copyright© 本質を伝えるセールスデザイナー 森 友亜(もりともえ)のブログ , 2018 All Rights Reserved.