うさぎのハッピーさん

うさぎ

愛すべきわがまま!うさぎのハッピーさんが受け入れてくれるものはころころ変化する

投稿日:2019-07-18 更新日:

時間経過が早い早い…
あっという間に7月中旬。

 

一旦は閉じようかとも思ったこのブログを「やっぱりリメイクしてでも書く場所を置いておこう」と思ったのは、3月頭からうさぎのハッピーさんの看護が始まったからこそだったのですが、彼の体調が安定してないときはオフタイム全てをハッピーに向けていたい気持ちになってしまい、なかなか「ブログを書く」というところに気持ちが向いていきませんでした。

 

4月下旬に快方に向かっていたのですが(だからブログをリスタートしようとしていました)、5月、6月とかなり調子のアップダウンが激しく、7月上旬もなかなか落ち着かずでした。ようやくまだまだ看護は必要といえども、少し穏やかに過ごせている気がします。それと同時にようやくブログに向かう気持ちにもなってきました。

 

ハッピーさん、9歳と7ヶ月を過ぎたところです。
胃腸のガスもたまりやすいらしく、また、精巣腫瘍、膀胱結石なども発見されたのですが、お医者さまとご相談してどちらも手術という外科的処置はせず、内科的な治療を必要に応じてしていただきながら見守ることにしました。なにより、穏やかに過ごして欲しい。今のこの調子を持続してほしいなと願うばかりです。

 

うさぎのハッピーさん 固形フード食事中

 

3月頭のうっ滞を機に大きく調子を崩して以来、初めての強制給餌をやらざるを得ない状況になりましたが(今も流動食は続いています)、私自身不勉強でもあり、また、これまでのんきに構えすぎていたところもあって、何をどうすればいいのかまったくわからず大焦りでした^^;;。よーし食べた!と喜んだのもつかの間、すぐに食べなくなってどうしたらいいのかわからなかったり。食べて貰うための工夫も必要なんだろうと思い、参考にさせていただくために必死にググったりしましたが、「思ったよりも看護や介護のブログ記事ってないもんだなぁ。こういう話こそニーズありそうなのになぁ(実際自分が探してるし)」…なんて当時ちょっと不思議に思ったりもしました。

 

でもそれも、看護を続けているとなんとなくわかる気がしてきました。渦中にいるときって、気持ちの上で記事を書く余裕ないなぁと私自身が思ったからです(笑)。

 

ちょっとでも時間があるのなら、ハッピーさんを見ていたい。
何をするでもなくても、そっとそこで見ていたい。

何かシグナルを出してくれていたのに、気づかなかったら嫌だ。
もしそんなことがあれば、きっと後悔してしまうだろう。

 

この気持ちに素直に過ごしてきた結果、今日に至るというわけです。
ブログはしばらく放置してしまいましたが、大切な家族を中心にこれからも動いていきたい、そう思っています。

 

このブログ、カテゴリをいろいろ分けていますが、うさぎ関連は主に、今は看護について書いて行くことになると思います。

ちなみに、私が書く記事は、あくまでも「私がハッピーさんのベストを思って、かつ彼が受け入れたこと」がベースになっています。一般論ではありません。逆にたった1羽のために動いたことです。だから必ず当てはまることでもないし、正解不正解もわかりません。そうじゃなくても、私がうさぎを飼うのはハッピーさんが初だし、医療関連にまーったく詳しくもないので、仮にこの中で書いていることを取り入れられることがあったとしても自己責任でお願いいたします。

 

私にとってはハッピーさんのベストと思うことしか必要無いのでこれでいいのですが、それぞれのうさぎさんにとってのベストは、完全同じじゃないと思う。やっぱり「観察し続ける」ことからしかわからないなというのが今の実感です。

 

そして、これが私の一番伝えたいことでもあります。
普段と違うかどうか、昨日と今日の違い、調子の上げ下げで受け入れるものの違い…その子の変化は、その子を見続けられる人じゃないと気付けない。

 


だから私はHow To的に伝えたいのではなくて、こんなに変化があったよってことが伝えたい。「食べない=単に食欲がない」だけじゃなくて、「他のもの・スタイルだったら受け入れる」ってこともあり得るってことを伝えたいのです。

 

ともとも
え?!(受入の差って)そこ?!

ってことが、実際この4ヶ月でもたくさんありました^^;;。今も翻弄されまくりです(笑)。

 

少し書くと、流動食ひとつとっても嗜好が変わるだけじゃなく、配合バランス、どろどろ感の違い、シリンジの違い、だっこするかどうかなどで受け入れる、受け入れないが変わってしまうことがある。まさに、愛すべきわがままなハッピーさん(笑)。こういう日替わり感ともいえるような変化も書いて行けたらと思ってます。

 

その他のコンテンツもぼちぼち書いていきますね!
ともとも感勝手に溢れちゃってると思いますが、自由に綴っていきたいと思います。

 

-うさぎ

Copyright© 今日、なにしよう? , 2019 All Rights Reserved.